【2020】海軍本部最強ランキングTOP7 徹底考察まとめ【ワンピース強さ議論】【最新番付】【海軍大将・海軍元帥】

ワンピース』の主人公は海賊のルフィ。

でも、その海賊を取り締まるのが「海軍本部」。軍隊組織ではあるものの、海賊たちからすれば敵。四皇など最強の海賊たちを取り締まる以上、海軍側もそれなりに強くなければいけません。むしろ海軍側は大将たちを筆頭に当然にして圧倒的に強い。

15b182fe222180690651fc53162ada00 345x370

(ONE PIECE58巻 尾田栄一郎/集英社)

そこで今回ドル漫では「海軍本部の強さランキング」を徹底的に考察してみました。これまで七武海最強ランキングなども考察してきた筆者ですが、果たして海軍本部のキャラクターは一番誰が強いのか?実は赤犬・サカズキが一番最強とは限らなかった?

d-manga.net

海軍の階級ランク早見表まとめ

まず「海軍の階級」を簡単におさらい。階級が高くなるほど当然海軍の中で強いキャラクターということ。

b3091a1aa35f2935abba1c5eb9bd8e9d 264x370

(ONE PIECE58巻 尾田栄一郎/集英社)

まず海軍本部の階級ランク早見表がこちら。

ワンピースの世界でも現実世界の軍隊でもおおむね同じですが、上から順番に強さは元帥→大将→中将→少将→准将→大佐…という階級が続きます。日本の自衛隊だと階級名は異なるものの、そのまま上から順番に強いと素直に考えていいと思います。

つまり、中将クラス以下の強さ議論を作る意味はあまりないと考えられます。そのためおそらく20名前後はいると思われる中将のスモーカー、ヴェルゴ、大佐のたしぎやコビーなど、今回の強さランキングでは含めませんでした。またワンピースのアニメ映画のみに登場した海軍キャラも割愛。

そのため今回の海軍強さランキングは「大将クラスのキャラクターのみ」に限定して考察してます。コビーなどはいずれ海軍大将まで昇格しそうなキャラですが、ワンピース最新話までの状況で強さランクを徹底的に考察してみた。

d-manga.net

センゴク…海軍強さランク7位

dc0d1268123238bdede3b8eae3693800 367x370

(ONE PIECE80巻 尾田栄一郎/集英社)

まず最初の海軍強さランキング7位は「センゴク」

センゴクの海軍の階級は「大目付(おおめつけ)」。元々海軍元帥でしたが、マリンフォード頂上戦争の責任を取って「いわゆる名誉職」に退いた。それと前後して海軍大将の青キジを推薦したものの、結果的に赤犬が海軍元帥の座についてる。

「戦略家」「知略家」と称されるなど、センゴクの強みは頭脳。戦況に応じて戦い全体を優位に進められるのが強み。海軍の英雄とされる脳筋のガープとは、まさに対照的。一方、マリンフォード頂上戦争ではガープを取り押さえるなど肉弾戦における強さもガープに匹敵するか。

5f7a63194106032c08acc5c75976f9c4 275x370

(ONE PIECE59巻 尾田栄一郎/集英社)

そして、センゴクの悪魔の実は「ヒトヒトの実(モデル大仏)」。いわゆる動物ゾオン系幻獣種に該当し、自らの身体能力をシンプルに高めてくれる悪魔の実。センゴクは衝撃波で黒ひげたちを一蹴するなど、近接戦闘にも遠距離戦にも長けてる能力であることが分かります。

実際、四皇の金獅子のシキ戦ではガープと共に戦ってマリンフォードの町が半壊するなど、頭脳に加えてセンゴクは肉弾戦でガープに匹敵する強さがあるのは間違いないか。動物ゾオン系はただでさえ不利な中、海軍元帥にまで上り詰めて自然ロギア系の海軍大将たちを率いていた事実は重い。

ただし、既にセンゴクは海軍では現役の座を退いてる状態。急激に白髪化したことが、何よりセンゴクの老いを物語ってる。一方、ガープは未だに海軍中将を現役で続けてることを踏まえると、現在の海軍キャラではガープの強さが上回る可能性がありそう。

d-manga.net

クザン(青雉)…海軍強さランク6位

320aa953ab67f9c915b67df0831dec4a 351x370

(ONE PIECE70巻 尾田栄一郎/集英社)

続いての海軍強さランキング6位は「青キジ(クザン)」。現在の海軍の階級はなし。青キジは元々海軍大将でしたが、後に海軍元帥になるサカズキ(赤犬)との戦いに敗れて海軍そのものを辞めた。その後は四皇の黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)と手を組んでるという噂。

強い強くない以前に、ワンピースのストーリー上において青キジは重要な元海軍大将。

9dd06fd3332bf0ee67c68d8613cda931 464x370

(ONE PIECE34巻 尾田栄一郎/集英社)

クザンの悪魔の実は「ヒエヒエの実」

このヒエヒエの実は相手を一瞬で凍らせることが可能。クザンに凍らされた人間は、そのまま文字通りにカチコチ。凍ったまま肉体が破壊されると死亡。ヒエヒエのニュアンスを明らかに上回ってる気がしますが、おそらくクザンの悪魔の実は覚醒しているのかも知れない。

大津波ですら一瞬で凍らせるなど、ヒエヒエの実の範囲も非常に広大。相対する敵と距離が離れていても、地面を伝って相手を凍らせることも可能。汎用性は低くはない。ワンピースでは他にも凍らせる系の悪魔の実能力者は存在しますが、クザンは「氷結系能力者」の中で文句なく最強キャラクター。

d-manga.net

○元海軍大将クザンの氷はどこまで威力が最強?

a8ab153faf91c131a7879f6d64765d49 500x301

(ONE PIECE70巻 尾田栄一郎/集英社)

一方、ヒエヒエの実の能力の強さはいささか微妙。

例えば、王下七武海のドフラミンゴは青キジに一度凍らされるものの、自らの意思でバリーンと解除されてる。まだ相手の動きを封じ込めるという点で確実に石化できるメロメロの実や相手の肉体から水分をカラッカラに奪えるスナスナの実の方が強いかもしれない。

覇王色の覇気で無効化してる説なども考えられますが、少なくともヒエヒエの実の能力は「相手を問答無用で凍らせる強さまではない」と考察できそう。確かに離れた場所からでも凍結させられるものの、強者同士の戦いにおいて「凍結そのものにダメージがない」のは致命的。

言っても、氷は放置しておけば常温でも溶けてしまう。物理の世界でも最低温度はマイナス273度(絶対零度)まで。マイナス1万度などは物理的に存在しない。一方、高温は無限に存在する。マグマの能力を持つ海軍元帥・サカズキよりは強さは劣ると考察できそう。

もちろん青キジは赤犬と「10日間」にも渡って互角の戦いを展開してる。赤犬は現在海軍元帥として君臨してることを踏まえると、青キジの強さランキングはもっと上でも良さそう。ただし、青キジのヒエヒエの実は赤犬のマグマの能力とは相反する能力だったからか。

マグマグがメラメラを容易に呑み込んだのとは逆に、ヒエヒエはマグマグの能力を無効化・相殺化できたのかも知れない。そのため海軍最強ランキングでは「能力の相性」も加味してみた。それでも青キジの強さランクが年齢差も踏まえると、センゴクの強さより劣る可能性は低いか。

d-manga.net

イッショウ(藤虎)…海軍強さランク5位

a0911978c77fceacab1715a634c8f79f

(ONE PIECE71巻 尾田栄一郎/集英社)

続いての海軍強さランキング5位は「藤虎・イッショウ」

藤虎の階級は海軍大将。そして、特徴は「全盲」。ただし生粋の海軍兵ではなく、マリンフォード頂上戦争後に「徴兵制(世界徴兵)」によって半強制的に途中から海軍に入隊させられた経緯を持つ。そのため海軍大将ではありながら「反海軍」的な思想も覗かせる。

狡猾かつ執拗なまでに「海軍の勝利」を追い求める海軍元帥・赤犬に対して、藤虎は仁義を重んじる姿勢などどこか情にもろい側面もある。実際、イッショウはワンピースの主人公・ルフィを逃がすなど、メンタル面での弱みが残りそう。それはバトルでは致命的なミスに繋がる「諸刃の剣」。

一方、生え抜きの海軍兵士たちを差し置いて、藤虎はゴボウ抜きで海軍大将に上り詰めたことから相当強いとも考察できます。

d-manga.net

○藤虎・イッショウの能力は万物を司る「重力」

5defc80e992c960deb935a7afdffae5c 500x245

(ONE PIECE80巻 尾田栄一郎/集英社)

実際、海軍大将・藤虎の能力は「重力(ズシズシの実)」

「重力刀(ぐらびとう)」といいう必殺技は半径数キロに渡るガレキを上空に集めるなど、藤虎の能力の範囲は非常に広大。藤虎は悪魔の実で戦艦を簡単に持ち上げるなど、おそらく持ち上げる物体や範囲に制限はなさそう。場合によっては大陸ですら簡単に持ち上げてしまいそうな勢い。

69c511500105cc3891c297fd1449f79f 468x370

(ONE PIECE72巻 尾田栄一郎/集英社)

実際、藤虎のズシズシの実は遠く離れた上空の隕石すら落とすことも可能。右から二番目のコマを確認してもらえると、波動らしきものを飛ばして「隕石にかかる重力」を重くして落下させたものと考察されます。つまり、藤虎は自身の手で「触れる必要」がない。

まさに海軍大将・藤虎のズシズシの実は「目が見えないデメリット」を補って余りあるほどの強さを持つ。

重力は「あらゆる物体」に作用する物理現象。まさに森羅万象の能力。ブラックホールに代表されるように、重力は光ですら捻じ曲げることが可能。いわゆる相対性理論。おそらく海軍大将・黄猿の唯一相性が悪いキャラがいるとしたら、藤虎の重力のみか。

ただし、世界会議(レヴェリー)において革命軍参謀長のサボに勝利こそしたものの、藤虎は割と負傷してるっぽい。ヒエヒエの実と同様に重力そのものにダメージはなく、「新戦力として後から加入したことから既存の海軍大将よりも素直に強い」と最初は考察したものの過大評価だったか。

d-manga.net

d-manga.net

モンキー・D・ガープ…海軍強さランキング4位

8bcf8dbf576c40a0f45bf6b691f90604 459x370

(ONE PIECE58巻 尾田栄一郎/集英社)

最初の海軍強さランク4位は「モンキー・D・ガープ」。階級は海軍中将。麦わらの一味・ルフィの祖父にして、ガープは革命軍リーダードラゴンの父親でもあるDの一族。ガープは「海軍の英雄」として今でも崇められるなど、まさに肩書のオンパレードの海軍キャラ。

特に、海軍中将・ガープはかつて世界で覇権を握ったロックス海賊団を壊滅させた功績が有名。船長のロックス・D・ジーベックは若かりし頃のカイドウビッグマムを従えるなど、まさに当時最強の海賊だった。残念ながら単独ではなくロジャー海賊団と共闘したそうですが、ガープの功績は本物。

30年前には当時懸賞金5億ベリーの最強の硬度を誇るとされたチンジャオを武装色の覇気のゲンコツでフルボッコし、前述のように当時の海軍大将・センゴクと共にガープは四皇のシキを捕縛するなど、ガープの強さエピソードに枚挙に暇なし。

ガープは階級こそ海軍大将ではないものの、これまで何度も海軍大将の昇格を打診されるなど最強っぷりは折り紙付き。ガープの強さはほぼ海軍大将 or 海軍元帥並と考察できるため、今回の海軍強さランキングで唯一中将キャラでランクイン。

ガープは未だに現役の海軍中将として活動してるのも、海軍最強ランキングでは高評価。一方、センゴクは隠居してお目付け役として余生を過ごしてるのが対照的。ルフィの祖父にして、ドラゴンの父親という点も踏まえると、不屈の精神とタフネスさでガープは海軍最強クラス。

また40年前に世界最強と言われたロックスを倒した割に、ガープの体に大きな傷はあまり確認できないのもランクでは高評価。例えば海軍元帥・赤犬ですら青キジとの戦闘で大きな傷を負っており、これほど武闘派の海軍っが「ダメージを負ってない」というのはまさに強さの裏返し。

コメント欄のガープ人気にも媚b…反映させて、今回の海軍強さランクでガープの順位をアップさせてみた。30~40年程度前の全盛期の強さであれば、ガープは文句なく海軍最強でしょう。現在も海軍大将・藤虎の隕石攻撃程度であればゲンコツ一発で粉砕しそうです。

ただし、70代後半という年齢や悪魔の実を持たない点がやはりネック。自然ロギア系の海軍大将の強さと比べるとやはり後塵を拝するか。ライバル関係にあったゴールド・ロジャーラフテルに結果的に到達させられてしまってる点も、海軍としてマイナス評価に働きそう。

d-manga.net

ボルサリーノ(黄猿)…海軍強さランク3位

700a2f8cfa01f21ffe9dce4c2e64e9de 351x370

(ONE PIECE52巻 尾田栄一郎/集英社)

続いての海軍強さランキング3位は「黄猿・ボルサリーノ」。階級は現在も海軍大将。

海軍大将・黄猿は常に不敵な笑みを浮かべるなど、一見すると性格もひょうひょうとしてるように見える。しかしながら、黄猿は軍人としてのプロ意識は高くて意外と残忍。海軍中将時代に魚人のアーロンをフルボッコするなど、海賊相手には徹底的に弾圧しちゃう海軍大将。

500a3704d222a06dc982f596b06fc755 347x370

(ONE PIECE50巻 尾田栄一郎/集英社)

そして、黄猿の悪魔の実は「ピカピカの実」自然ロギア系悪魔の実に該当し、いわゆる「光人間」になれる。

例えば、海軍大将・黄猿は光のように高速移動が可能。「速度は重さ」を自負するだけあって、光速スピードから繰り出される一撃の破壊力は凄まじい。そして、圧倒的に不可避。ルフィのギア2の高速移動ですら全く歯が立たず、黄猿のスピードに対応できるのは神エネルぐらいか。

d-manga.net

○海軍大将・黄猿は「超遠距離攻撃」にも対応できるのが強み

5388cba30df78e201bb0f187ecb64ac2 313x370

(ONE PIECE52巻 尾田栄一郎/集英社)

特に黄猿の「レーザー砲」は凄まじく速い上に、一発一発の威力が強烈。「ひかり」と聞くとヤワなニュアンスを受けますが、艦隊を破壊するほど大砲並みの威力を持つ。実際パシフィスタのレーザー砲も、この黄猿の能力がベース。いかに破壊兵器的な威力を持つかが分かるはず。

中でも画像の「八尺瓊勾玉」は最強クラスに強い。空中から何十何百と繰り出される光のレーザー砲は、まさに絶対不可避。

海軍大将・黄猿は近距離遠距離にも優れた汎用性を誇り、あらゆる場面において強さを発揮できる海軍大将。負ける姿は想像できないものの敗北濃厚となったとしても光速移動で逃げることも可能。黄猿のピカピカの実はあらゆる場面に対応できる汎用性の高さも誇る。

既に劇場版ワンピースでは元海軍大将・ゼットを圧倒するなど、黄猿は似たようなガープ相手にも無難に優位に戦いを進めそう。意外と負けず嫌いの性格も強さランクでは好意的に評価できそう。

d-manga.net

サカズキ(赤犬)…海軍強さランク2位

1143e6bf5bb29132a73f0a3c3560ee98

(ONE PIECE79巻 尾田栄一郎/集英社)

続いての海軍強さランキング2位は「赤犬・サカズキ」。階級は海軍元帥。元々は黄猿や青雉と同じ海軍大将だったものの、青雉との戦いを制した後に海軍元帥にまで昇格。海軍元帥ですが、見た目はただのヤクザ。

db6f5e7fc60b6f59f3f83a14c8eacb98 367x370

(ONE PIECE70巻 尾田栄一郎/集英社)

海軍元帥・赤犬の悪魔の実は「マグマグの実」。いわゆる全身マグマ人間。溶岩パンチは炎(メラメラの実)すら食らい尽くすエネルギーを持つ。だから、赤犬に攻撃してもアッチッチのカウンターを食らう。ボルサリーノの光レーザーもマグマ相手にはそのまま吸収されそう。

画像のように空中から大量の巨大溶岩を降り注がせることも可能。マグマグの実は悪魔の実の中でも最強クラスの強さを誇る。マグマグの実はスピードこそありませんが、赤犬は近接戦闘においても遠距離戦においてもまさに海軍最強。相性が悪いはずの青キジに勝利してる点も強み。

またサカズキは最強すぎるが故に、性格も傲岸不遜。五老星相手にすら楯突いちゃう物怖じしない性格も強み。勝ちに対する圧倒的な執念、たとえ格下相手でも容赦ない油断のなさ、海賊に対する完膚なきまでに叩き潰す徹底っぷり。まさに強者が持つ全てのメンタルを持ちうる海軍兵士。

そして、海軍元帥・赤犬はルフィの兄であるポートガス・D・エースを倒した因縁の相手。主人公ルフィが倒すべき許せない対象であることを考慮すれば、やはり赤犬・サカズキはまさに海軍最強と評価していいはず。

でも海軍元帥・赤犬より強い海軍のキャラクターっていたっけ?前述の階級ランク別早見表を見ても、これを上回る海軍の階級やランクはないはず。

d-manga.net

コング…海軍強さランク1位

370308630ad08d6adf2ebb4bb037249b 341x370

(ONE PIECE60巻 尾田栄一郎/集英社)

ということで海軍最強ランキング1位は「コング」

コングの階級は「世界政府」の全軍総帥。ネット上で様々存在するワンピースの考察サイトでも、意外と触れられていない盲点とも言えるキャラクター。厳密には海軍のキャラではないものの、コングにとっては海軍元帥は実質的な部下。

イム様CP0といった存在がクローズアップされる中、今後コングがワンピースで登場しないはずがない。もちろん作中でコングはほとんど解説はされてないものの、海軍だけではなく陸軍や空軍(がいるかはさておき)もひっくるめた軍隊のトップ。

コングは能力的に未知数ではあるものの、やはり海軍や軍隊は「強さこそ全て」の世界。軍を収めるには人徳よりもシンプルな強さ。それは元海軍大将・青キジの敗走で証明されてる以上、階級が上のキャラクターほど強くなることは確定的。

またコングはワンピースの世界の中心であり、天竜人がおわす聖地マリージョアで日々活動してる。まさに天竜人を守るという役割を一手に担う以上、海軍元帥・サカズキより強くないわけがない。見た目もかなり武闘派ですから、コングが全軍人最強キャラクターと予想できそう。

d-manga.net

d-manga.net

緑牛…海軍強さランキング(番外編)

最後の強さランキング番外編は「緑牛(りょくぎゅう)」

緑牛は現状ほとんど何も分かっていない最後の海軍大将。ワンピース最終盤でも出し惜しみされまくりですが、あまり論評考察するだけの情報は少ない。コングに関しては「階級」という要素からある程度は考察可能でしたが、今回の強さランキングでは緑牛は割愛。

ただ新戦力として後で加入した海軍大将なので、それなりに緑牛は強いことは間違いないはず。おそらく他の海軍大将と同様に自然ロギア系の能力者であると考察されるため、強さ的には3位か4位程度か。

コメント

  1. 関係ないことだけど大仏(仏)は神様ではありませんよ。

  2. 匿名 より:

    青キジは白ひげの起こした津波を触れずに凍らせていたので遠距離攻撃できるのでは?
    あとは『海軍強さランキング』に海軍より上であろうコングが入るのはなんか変な感じ

  3. 匿名 より:

    はっきり言って赤犬が一番強い
    それ以外はどっこいどっこい

  4. 匿名 より:

    >もしコングが弱ければ、現海軍元帥のサカズキだって手懐けることは難しいはず。

    サカズキを猛獣か何かと勘違いしてない?間違ったことをしているならともかく、正しい上官なら弱くても従うでしょ

  5. 匿名 より:

    藤虎はパラミシア系ズシズシの実の能力者なのでロギアじゃなくパラミシアであってますよ
    ビブルカードで確定済みです

  6. 匿名 より:

    白ひげがセンゴクのことを「智将」だと言っていたでしょ。少なくともセンゴクは剛腕でのし上がった人物じゃないよ。単純な強さで言うとガープよりは強くないと思う。しかもまだ戦闘シーンも描かれていない人物を1位にするかね。コングは全軍を指揮できる立場にあるけど、海軍というより世界政府側の人間。

  7. 匿名 より:

    青キジ・輪島までの距離を凍らせていた事からそれなりの射程はあると思われる。
    赤犬・サカズキが元帥、黄猿が大将のままと言うのは黄猿の性格的に権力闘争に積極的ではなかったから。
    ガープは個人的にもっと強いと思いますがおおむね妥当な最強ランキングでした。

  8. 匿名 より:

    覇王色を持ってるかどうかなんて、猛者共の戦いにおいてそれほど重要じゃないよ。
    だいたいコングなんて本当に強いのかどうかですら怪しいし…。 よって、海軍最強はガープで間違いない!!

  9. 匿名 より:

    ワンピースの海軍最強ランキングで一番センスある考察を読んだ気がします。

  10. 匿名 より:

    色々考察があるけど、全盛期ガープが最強であって欲しい

  11. 藤虎のビブルカードには「ズシズシの実」としか書かれてないんですが、
    パラミシア系は具体的にどこに書かれてる情報なんでしょうか?

  12. 匿名 より:

    新しい海軍3大将は黄猿ロギア藤虎パラミシア緑牛ゾオンと考えたほうがまとまりがいいと思います。
    そうすると緑牛はほぼ間違いなく古代種や幻獣種?

タイトルとURLをコピーしました