【2019】黒ひげ海賊団 最強ランキングTOP11徹底考察まとめ【最新版強さ番付】【強さ議論】

ONE PIECE』の中でも最強クラスの強さを誇る海賊団が「黒ひげ海賊団」。頂点を務める提督は黒ひげ。この黒ひげはいずれ次期海賊王になるとも言われてる男。

84e74197c0c56bea6509d477ebb7df12 406x430

でも黒ひげ海賊団では一体誰が一番強いキャラクターなのか?やはり黒ひげが最強と考えていいのか?

そこで悪魔の実最強ランキング赤髪海賊団最強ランキングなども作ってきたドル漫では今回「黒ひげ海賊団最強ランキング」を徹底的に考察してみようと思います。

ちなみに、黒ひげ海賊団は悪魔の実や能力など詳細が判明してないキャラも未だに多いので、テキトーに流し読み推奨。ただし、各々のキャラクターの詳細は別記事で考察済みなので紹介はあっさり。

d-manga.net

ゲッコー・モリア…黒ひげ海賊団強さランキング11位

まず最初の黒ひげ海賊団最強ランキング11位は「ゲッコー・モリア」。

ゲッコー・モリアは元王下七武海のメンバーだったんですが、ドフラミンゴに敗北した後は追われるように脱退。その後は部下のアブサロムと共にジャーナリスト活動していたものの、黒ひげ海賊団に捕まってしまう。

兄貴分のゲッコー・モリアは助けようと試みるものの、時既にお寿司。アブサロムは殺されてしまう。怒りに震えるモリアだったんですが、黒ひげが「パーティーは好きか?俺の船に乗れ」と入団を誘って現在は結果的に加入しているはず。

簡単に気持ちを切り替えられるはずがないので、いずれモリアが黒ひげの寝首をかこうと復讐の刃を虎視眈々と研いでると思いますが、こういった経緯を踏まえるとモリアは黒ひげ海賊団では下位の実力であろうと考察。

ただモリアの強さをドル漫では何度も考察してますが、カゲカゲの実は意外と汎用性に優れる。自身の強化、遺体のゾンビ兵量産化、飛び道具としても使用可能。能力の幅広さは悪魔の実の中でもトップクラス。

とりわけ今後黒ひげ海賊団として活動する中において、ゾンビ兵の量産化はモリアの強みに働きそう。起死回生は十分考えられるため元王下七武海というブランドを踏まえても、モリアの強さランクはもっと上位に食い込む可能性も。

逆に言えば、黒ひげ海賊団のキャラクターの大半は「七武海以上の強さを誇る」と考察できます。ビッグマム海賊団の傘下に入ったジンベエを含めて、四皇海賊団のキャラの強さはほぼ七武海以上と断定できるか。

d-manga.net

ドクQ…黒ひげ海賊団強さランキング10位

続いての黒ひげ海賊団最強ランキング10位は「ドクQ」。

ドクQは黒ひげ海賊団のオリジナル初期メンバー。ストロンガーという愛馬に乗って常に移動している黒ひげ海賊団の船医。ただし、ドクQは虚弱体質。ちょっとしたことで吐血の連続。愛馬も名前の割に病弱気味。

だから、ドクQは黒ひげ海賊団ではそこまで強くないと予想。悪魔の実や能力の詳細は不明ですが、少なくともフィジカルの強さはゲッコー・モリアより劣る可能性は高い。

ただし、悪魔の実の正体を解明したのはドクQの存在が大きい。おそらくベガパンクに匹敵する頭脳を持ち、爆弾入りリンゴを製造するなど百獣海賊団クイーンを超える科学技術力を持ってる可能性は大いにある。

「病弱キャラ≒弱い」という設定はあまりに陳腐ですから、むしろバトル漫画の法則を逆説的に考察するとそれなりの強さを発揮することは間違いない。その点を考慮してモリアよりは上位にランク付けしてみた。

d-manga.net

ジーザス・バージェス…黒ひげ海賊団強さランキング9位

続いての黒ひげ海賊団最強ランキング9位は「ジーザス・バージェス」。

ジーザス・バージェスは黒ひげ海賊団の初期メンバー。覆面レスラーのような風貌の筋肉バカ。ただし、家屋をまるまる放り投げるなどフィジカルの強さはそこらへんの魚人族をゆうに超えるほど。

ただし、バージェスはほぼ負けシーンしか思いつかない。サボに負けたことが好例ですが、面白いぐらい鮮やかに敗北済み。やはり悪魔の実を所有してないのもマイナスポイント。

お笑い芸人風のキャラクターはいかにも負けフラグびんびんですが、それでもドクQよりは強いはず。また現時点で悪魔の実を所有してないがゆえ、今後のランキングの伸びしろにも期待大。

d-manga.net

バスコ・ショット…黒ひげ海賊団強さランキング8位

続いての黒ひげ海賊団最強ランキング8位は「バスコ・ショット」。

バスコ・ショットは黒ひげ海賊団の後発メンバー。マゼランが元監獄署長を務めていたインペルダウンの最下層LEVEL6の元囚人。非常に凶悪なキャラクターと予想されますが、その詳細は未だ不明。

だから最強ランキングを考察するのは土台難しいんですが、バスコ・ショットの身長はバージェスを大きく上回る5.7メートル。黒ひげ海賊団の中でもおそらく2番目3番目に巨大。

そして、バスコ・ショットは「大酒飲み」。中国拳法の酔拳に代表されるように、酒を飲めば飲むほど強くなるキャラクターであることは言うまでもないでしょう。もしかすると悪魔の実も酒関係であれば尚最強に近づく可能性も。

d-manga.net

ヴァン・オーガー…黒ひげ海賊団強さランキング7位

続いての黒ひげ海賊団最強ランキング7位は「ヴァン・オーガー」。

ヴァン・オーガーは黒ひげ海賊団の初期オリジナルメンバー。右目のスコープを携えるガンナー。愛用する長銃・先陸は数キロ先の小さな鳥も撃ち落とすほど。おそらく当時から驚異的な見聞色の覇気を使用できた可能性大。

だから、ヴァン・オーガーはワンピース全体でも「最強クラスのガンナー」と考察可能。おそらく中長距離戦において右に出る者はいないか。赤髪海賊団の副船長であるベン・ベックマンもタジタジか。

ただし、ここまで長距離戦に特化したバトルを見せつけられると、逆に反面としてヴァン・オーガーは近接戦闘は弱そうに思える。オーガーは長身であっても細身。もはや痩身。近接戦に優れる要素は今の所皆無。

じゃあ、海軍大将・黄猿と互角に渡り合ったベン・ベックマンはどうなんねん?という話。ヴァン・オーガーもベン・ベックマンの強さに匹敵する可能性は十分あるのではないか?

ただし、オーガーの立ち位置は赤髪海賊団だとヤソップに近そうなキャラクターか。本当に「ただ射的が上手いだけのキャラ」と考えたら、黒ひげ海賊団の強さランキングでも自ずと限界は見えそうです。

d-manga.net

サンファン・ウルフ…黒ひげ海賊団強さランキング6位

続いての黒ひげ海賊団最強ランキング6位は「サンファン・ウルフ」。

サンファン・ウルフは黒ひげ海賊団の後発メンバー。前述のインペルダウン・LEVEL6に収容されていた極悪囚人の一人。とにかく特徴としては「超絶的に巨大」ということ。

サンファン・ウルフの身長はまさかの180メートル。一体どこに収容されててんとツッコミたくなりますが、巨人族+悪魔の実の能力・副作用でここまで巨大化したそう。やはり「巨躯≒強さ」とそのまま考察して良さそう。

ただし、ゾロとドフラミンゴファミリー・ピーカとの一戦などを見ても分かるように、必ずしも「巨大キャラ≒不敗」ではない。むしろ巨大=攻撃される範囲を広げるようなもの。例えば、自然ロギア系のスモーカーやシーザーも筆頭。

もちろん現実世界では身長2メートルのレスラーが巨像を殺すことは出来ませんが、ワンピースの世界では可能。それでもいくら巨大は正義と言っても、サンファン・ウルフは巨人すぎる。

消去法的に考察していくと、黒ひげ海賊団ではおおむね中位ランクに落ち着くか。

d-manga.net

カタリーナ・デボン…黒ひげ海賊団強さランキング5位

続いての黒ひげ海賊団最強ランキング5位は「カタリーナ・デボン」。

カタリーナ・デボンは黒ひげ海賊団の後発メンバー。インペルダウン・LEVEL6に収容されていた元極悪囚人。若月狩りという異名からも分かるように、若い女性をことごとく惨殺してきたキャラとか。

カタリーナ・デボンは動物系ゾオン悪魔の実の「イヌイヌの実(モデル:九尾の狐)」。黒ひげ海賊団でも詳細が判明してる珍しいキャラですが、いわゆる幻獣種の持ち主。めちゃくちゃ希少。

カタリーナ・デボンは見た目から声まで「誰にでも変装できる能力」を持ち、この精度はマネマネの実を遥かに上回る。隠密行動やスパイ行動にも長け、いずれワノ国や聖地マリージョアで気付いたら登場していたパターンも有り得そう。

もちろん暗殺能力にも活用可能。カタリーナ・デボンはフィジカルも相当にして強いはず。だから悪魔の実の希少性も考慮すると、ワンピースの女性キャラで3本の指に入るほど屈指の強さを誇ると考察。

モリアの先例も踏まえると、少なくともボア・ハンコックよりは強いか。下手するとビッグマムに次いで強い女性キャラと仮定した場合、黒ひげ海賊団でも割と上位に食い込むほど最強ではないかとドル漫では予想してみる。

d-manga.net

アバロ・ピサロ……黒ひげ海賊団強さランキング4位

続いての黒ひげ海賊団最強ランキング4位は「アバロ・ピサロ」。

アバロ・ピサロは黒ひげ海賊団の後発メンバー。インペルダウン・LEVEL6の…以下同文。

ビブルカードなどによれば、アバロ・ピサロはどこかの元国王。ただし、その国は圧倒的な武力を使って植民地支配した国家。そして、史上最悪の国王として君臨したとか。まさに「悪政王」という異名そのもの。

まだ能力の詳細は不明ですが、やはり一国を武力で支配した実力は見過ごせない。海賊団を結成してたかも不明ですが、説明を見る限りはほぼ単独で武力支配した可能性大。

性格も残虐非道かつ好戦的。たった一人で他国を簡単に侵略してしまう実力は、まさに七武海最強のエドワード・ウィーブルを彷彿。これまでの数少ない触れ込みを信用する限り、ピサロの強さは黒ひげ海賊団でも上位か。

d-manga.net

ラフィット…黒ひげ海賊団強さランキング3位

続いての黒ひげ海賊団最強ランキング3位は「ラフィット」。

ラフィットは黒ひげ海賊団の初期オリジナルメンバー。どういった経緯で黒ひげと知り合って黒ひげ海賊団を結成するに至ったかは知りませんが、ラフィットは提督・黒ひげに対して相当心酔してる様子。

ラフィットの悪魔の実は「トリトリの実」。やはり「空を飛べる」のはバトルで有利にしか働かない。具体的なモデル名は不明ですが、付加能力を持ち合わせた幻獣種の可能性も十分考えられる。

フィジカルはパット見強そうには思えないんですが、ラフィットは頭が非常にキレる。聖地マリージョアに直接に乗り込んで、海軍幹部相手に黒ひげの七武海入りを直談判するなど黒ひげ海賊団のいわば参謀。さながら副リーダー。

もしラフィットをそういった立ち位置で考えるなら、黒ひげ海賊団の中ではもれなく上位ランクに位置しそう。敵キャラながら黒ひげに対する忠誠心の強さも、バトルに置いては強みにしか働かないはず。

d-manga.net

シリュウ…黒ひげ海賊団強さランキング2位

続いての黒ひげ海賊団最強ランキング2位は「シリュウ」。

シリュウは黒ひげ海賊団の後発メンバー。他のキャラと同じくインペルダウン・LEVEL6の極悪囚人なんですが、実は元々は看守長だった。でも囚人を虐待するなどあまりに残忍な態度から極悪囚人として閉じ込められた曰く付きの男。

当初は非能力者でしたが、シリュウの強さはマゼラン並とされていた。そのため戦闘力の強さはワンピース内でも指折り。その後、シリュウは前述のアブサロムが所有していたスケスケの実を継承した。

このスケスケの実は自らの肉体だけではなく、「武器」といった物体も透明化できる。そのためシリュウは自身の圧倒的な戦闘力を不可視化できてしまう。

高速の太刀筋は動体視力を鍛えれば防げますが、もはや刀といった武器が「物理的に見えない」のであれば防ぎようがない。風切り音や雰囲気で察することはできるんでしょうが、これは脅威でしかない。

スケスケの実は「見聞色の覇気」で可視化できるかどうかも今後興味深いところ。

ただし、スケスケの実は「気配まで消せる」わけではない。今後悪魔の実が覚醒するなどして可能になる可能性も残されてますが、例えば広範囲の能力に手当たりしだいに攻撃されてしまうと透明化の意味はなし。

また強いて言えば、他の黒ひげ海賊団のキャラと違って能力が完全に判明してる点も、「他より伸びしろが少ない」のがマイナス要素か。

d-manga.net

黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)…黒ひげ海賊団強さランキング1位

続いての黒ひげ海賊団最強ランキング1位は「黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)」。

黒ひげことマーシャル・D・ティーチは、言うまでもなく黒ひげ海賊団の提督(船長)。

元々は白ひげ海賊団のメンバーだった。当初は火拳のエースの部下として働いていたものの、自然ロギア系悪魔の実のヤミヤミの実を入手後は華麗に裏切って、黒ひげ海賊団を立ち上げた。Dの一族でも稀有な最低クソ野郎。

その後、マリンフォード頂上戦争では白ひげのグラグラの実をゲットし、現在は2つの最強の悪魔の実を所有する。ヤミヤミの実はあらゆる悪魔の実を無効化し、一方でグラグラの実の威力は災害規模に広範囲。

エースをフルボッコにしたバナロ島の決闘では「オーガー、バージェス、おめぇらじゃまだあの男にゃ敵わねぇ」と語るなど、黒ひげの強さは他のメンバーより抜きん出てることが読み取れる。

実際、数々の極悪キャラクターを何の混乱もなく率いることができるのは「黒ひげの圧倒的な強さ」が背景にあるから。イム様に敵視されるなど、やはり黒ひげ海賊団の最強キャラクターは黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)と考察して良さそう。

d-manga.net

黒ひげ海賊団のキャラクターは不明な部分が多い

d-manga.net

以上、ドル漫による黒ひげ海賊団の最強強さランキングでした。

とりあえず最強キャラは黒ひげで確定でしょう。基本的に、どの海賊団も船長・提督が全メンバーで最も強い。どんな言葉も本物の実力が伴って初めて説得力を増す。黒ひげが個性的なキャラを従えられるのは、素直に強いから。

ただし、赤髪海賊団と違って全メンバーこそ判明してるものの、黒ひげ海賊団もまだまだ情報は不足気味。各々のキャラクターの能力や悪魔の実によって、まだまだ上位と下位のランクはいくらでも変動しうるはず。

やはり悪魔の実が判明してないのは予想しづらい。我ながらシリュウなどは過大評価しすぎた感も否めない。

まだワンピースはワノ国編の真っ最中のため黒ひげ海賊団が再登場するのは当分先になりそうですが、いずれ各々の能力の詳細が分かったら改めて考察し直したいと思います。

d-manga.net

コメント

  1. 匿名 より:

    現段階では意味のない記事だな

  2. 名前はまだない より:

    モリアは黒ひげ海賊団に入ってないから。あと入っているのは青雉だから。

  3. 匿名 より:

    青キジも入ってないはずです。協力してるとは言ってましたけども。
    シリュウはゾロと戦うと予想されているので二番目でもオッケーだと思います。

    まあ黒ひげの船長達がそれぞれ麦わらの一味とタイマンで戦うのなら強さはあんまり関係ないかもしれないですね。

    モリアは黒ひげ傘下の海賊より強いのかどうか微妙。そもそも生きてるんですかね?

  4. 匿名 より:

    ほとんど謎ばかりなのにランキングにしたのか……