【ワンピース考察】モモの助の意外な正体とは?【ワノ国・九里大名の跡取りまとめ】

少年ジャンプを代表する面白い漫画といえばONE PIECE。この『ONE PIECE』で注目されている次のシリーズといえば「ワノ国編」。いかにも和の国・日本をほうふつとさせるような期待のシリーズ。

(ONE PIECE82巻 尾田栄一郎/集英社)

このワノ国のとある九里国の大名の跡取り息子が光月モモの助。モモの助は今後の『ワンピース』の中で重要な働きをするキーパーソン。ちなみに光月とモモの助が混じって「コウの助」とたまに間違って書いちゃうのは内緒。

そこで今回ドル漫では光月モモの助の正体を徹底的に考察してみたいと思います。もしかするとモモの助の正体は子供じゃなかった?という疑問など、これまでの情報をおさらいしながら個人的考察も付け加えてみました。

モモの助はピンク色の龍に変身することが可能

まず光月モモの助に関して簡単に解説。

光月モモの助は、ワノ国に存在する九里国を支配する光月家の跡取り息子。年齢は8歳。チョンマゲ姿がいかにもワノ国風。

光月家はロードポーネグリフを作った一族と言われており、モモの助はそこに刻み込まれた古代文字を読める数少ない末裔。ただ解読方法を伝授される前に父・おでんは死亡しており、実際にはモモの助は古代文字は読めない状態。

当初ワンピースでは光月モモの助は、「錦えもん」という配下の息子として登場してた。これも光月一族の末裔だとバレてしまうと、モモの助が様々な敵に狙われるから。それだけ光月一族やモモの助は『ワンピース』では非常に重要なキャラクター。

○モモの助はドラゴンに変身できる悪魔の実の能力者

(ONE PIECE69巻 尾田栄一郎/集英社)

この過程でシーザーという敵に強制的に人造悪魔の実(ゾオン系)を食べさせられて、モモの助はピンク色の龍に変身することが可能。今のところモモの助が戦闘に参加することはなく、8歳の子供だけあって戦闘力は皆無。

この「龍」に変身できる意味が何かあるのかは目下のところ不明ですが、『ワンピース』の作者・尾田栄一郎のこと。モモの助の動物ゾオン系の能力を「龍」に敢えて設定したことには何か意味があるはず。

例えば、龍やドラゴンは飛ぶことができるためワノ国編で危機的な場面に遭遇した時、モモの助がカイドウの一味から逃げる場面に使われるなどが考察されます。もしくは実用的な目的以外に、モモの助がドラゴンに変身できる意味があるのか?

○ワンピース33巻のポスター伏線はモモの助を意味してる?

(ONE PIECE33巻 尾田栄一郎 集英社)

ちなみにモモの助がピンク色の龍に変身できることから、このワンピースの扉絵が「実はモモの助ではないか?」といった考察記事がネット上では散見されます。ルフィやウソップたちのコスチュームなどから、少なくとも後に登場するワノ国編を予想させるポスター。

しかしながら画像のピンク色の龍には「モモの助にある角がない」など、いささか根拠としては弱い気もします。ましてやモモの助の龍は年齢が8歳だけあって子供サイズ。それに対して、画像のピンクの龍は大人。

ルフィたちの年齢はそのままである以上、この時間的なラグは伏線としては致命的にも思えます。

ただ、このポスターの伏線を解消できる考察が実はあります。実はモモの助の正体を考察すると、ある謎が浮かび上がる。この謎を解き明かすと、「ポスターのピンクの龍が実はモモの助である」と結びつけることが十分可能。

このモモの助の正体については一番最後に後述します。

モモの助は何故ズシーニャを操れるのか?

(ONE PIECE82巻 尾田栄一郎/集英社)

モモの助はまた「ズシーニャ(象主)」と呼ばれる動く巨象と意思疎通を交わすことができる。

モモの助はズシーニャに命じて、四皇・カイドウの手下である懸賞金10億ベリー超えの海賊ジャックを打ち負かしたこともあります。かつてはモモの助の父・光月おでんやゴールド・ロジャーもズシーニャの声を聴くことができたらしい。

このズシーニャは1000年以上も海上をさまよい歩き続ける謎の巨象。かつてある国で大罪を犯した結果、ずっと歩き続ける罰を科されて、今もなおこの命令に従ってる。誰が一体命令したのかなどは今持って不明。

そして、ズシーニャの背中にはミンク族が住むモコモ王国が繁栄してる。このミンク族たちは光月一族が作ったロードポーネグリフを800年前から律儀に守っている戦獣民族。光月一族とミンク族は密接な関係性が長年築かれてる。

モモの助だけではなくズシーニャも含めて謎が多く、いささか飛躍した考察になるためご容赦願いたいんですが、ドルジ露瓶尊の予想としては「モモの助は古代兵器ウラヌス」ではないかと考察してます

詳しくは古代兵器ウラヌスなどの考察記事を参照してもらうとして、海王類を操作できる古代兵器ポセイドンのしらほし姫に対して、ズシーニャを操作できる光月モモの助といった位置付けで考えると非常に分かりやすいのではないか。

ルフィが「声を聞こえた」という演出でも、海王類とズシーニャには付随する点も多い。モモの助はズシーニャの視界とリンクさせることができるなど、まさに古代兵器感が既にプンプンに匂っております。

自分でも飛躍した考察だと思うんですが、それでも光月モモの助は『ワンピース』において今後非常に活躍する重要キャラクターであることは間違いなさそう。

モモの助は本当に子供なのか?

最後は光月モモの助の正体に迫ってみたいと思います。この謎に迫ることができれば、前述のピンクの龍の伏線の謎も解明することができます。ということでドルジ露瓶尊による大胆な仮説と考察をご賞味あれ。

さっそく結論から書くと、実は光月モモの助は「子供の年齢ではない」のではないかと考察しております。何故ドル漫ではこんなことが断言できるのかというと、モモの助の父親・光月おでんの存在にあります。

(ONE PIECE82巻 尾田栄一郎 集英社)

錦えもん曰く、モモの助の父親・光月おでんはロジャー海賊団の船員であり、かつて海賊王ロジャーと「ラフテル」まで足を運んだ過去がある。そして空白の100年の秘密を知った数少ない人物。

でも、ロジャーは言うまでもなく20年近く前に海軍によって処刑済み。そのためロジャーと光月おでんは同世代である可能性が高いと考察されます。つまり光月おでんの死亡時の年齢は「60~80代」あたりと推察できる。

(ONE PIECE51巻 尾田栄一郎 集英社)

実際、ロジャー世代の代表格が副船長だったシルバーズ・レイリー。言うまでもなく、相当なお爺ちゃん(もちろんめっちゃ強いんですが…)。他にもクロッカスのジジイ(73歳)も合わせて、モモの助の父・光月おでんの年齢もやはりお爺ちゃん世代であることは間違いないはず。

ここで「ある矛盾」が生まれたことにお気づきになったでしょうか?

何故なら父・おでんの年齢が仮に70代と仮定すると、モモの助の年齢が8歳であるはずがない。もちろんリアルでは岡田眞澄など60代でもパパになった例はありますが、基本的には光月おでんの年齢を考えればモモの助は孫世代にあたるはず。

モモの助は「子供化」させられている?

つまり、モモの助は名探偵コナン的なノリで強制的に小さくさせられてる可能性が高いという考察が成り立ちます。考えてみるとモモの助が初登場したのは、子供たちを巨人化させていたパンクハザード編でした。

モモの助が子供化するメリットは、カイドウなどから命を狙われる危険性を減らすことができること。

冒頭でも解説したように、モモの助は当初錦えもんの息子として紹介されていた。もしリアルの年齢が30代40代のオッサンであれば、まずモモの助の正体を見抜くことは不可能でsyようからね。

(ONE PIECE82巻 尾田栄一郎/集英社)

今回の筆者ドルジ露瓶尊の根拠を更に裏付けるのが、モモの助の「せっしゃもロジャー達に会っておる」という発言。モモの助の年齢は8歳であるため、ウソップのツッコミ通り状況的には絶対的に有り得ない。

もちろんロジャーが現在も生きてるのであれば別ですが、さすがにコチラの可能性はもっと低いでしょう。モモの助が当時10歳前後の子供だと仮定すると、現在のモモの助の年齢は30代と推察されます。

それならロジャーの記憶が曖昧なのも合点がいきます。おそらくモモの助の本来の年齢は錦えもんあたりと考えられる。更にはモモの助と錦えもんは「もともと幼馴染or友達」だったのではないかとドル漫では考察してみる。

モモの助と錦えもんが同じようにスケベだったのも、こういった伏線があったからかも知れない。

○錦えもんがモモの助を子供に変身させた?

じゃあ誰がモモの助を子供に変身させているのか?

その答えは、常にモモの助のお供・錦えもんが一番可能性が高いとドルジ露瓶尊は考察してみる。ワノ国に関する詳細については「ワノ国まとめ」を参照して欲しいんですが、実際、錦えもんは「変化の悪魔の実」を食べてる。

まだ錦えもんの能力の詳細は不明なものの、「自分や他人」も変化の対象と自ら語っているため、おそらくモモの助を変身させることは可能と考察されます。常に帯同することで「モモの助の大人化」も防ぐことは可能。

(ONE PIECE33巻 尾田栄一郎 集英社)

つまり先程の龍のポスターも、いずれ「モモの助は大人の状態に戻る」という伏線であることは確かに否定できない。モモの助の龍にある角がないのは気になるものの、ここまで具体的に考察すれば「モモの助は大人説」の確信を我ながら得たような自信が芽生えます。

これまでモモの助は子供であることを利用して、さんざんナミの身体を貪ってきた過去もあります。そのためモモの助が正体が明らかになった暁には、その反動としてナミにフルボッコされる未来しか見えないのは内緒(笑)