【ルフィ】麦わら帽子はシャンクス以前に誰が所有してた?

マンガ『ワンピース』で重要なカギとなるのが「麦わら帽子」。主人公・ルフィが「麦わらの一味」という名の海賊団を結成してることからも明らか。

(ONE PIECE1巻 尾田栄一郎/集英社)

このルフィの麦わら帽子は幼い頃に四皇・シャンクスから預かっており、ルフィはシャンクスに返却するために海賊を始めたぐらい。まさに『ワンピース』1話目で描写された名シーンであり、ストーリーの核ですらある。

でも実はシャンクスも麦わら帽子を「あるキャラクター」からもらったものだった。そこで今回ドル漫ではルフィの「麦わら帽子の所有者の変遷」を改めてまとめてみた。自分も勘違いしてた部分もあるのでおさらいしてみたいと思います。

ルフィと赤髪シャンクスをつなげるのが「麦わら帽子」

まずはルフィや赤髪のシャンクスにとってどれだけ麦わら帽子が重要であるかを確認してみましょう。ルフィだけではなく、シャンクスにとっても麦わら帽子を再び受け取るのには大きな意味がありそう。

かつてルフィと赤髪のシャンクスは一度だけ再会しそうになった瞬間があります。それがマリンフォード頂上戦争。エースを救出するために白ひげと海軍の壮絶な戦いが勃発し、そこにルフィもシャンクスもその場面にいた。

(ONE PIECE59巻 尾田栄一郎/集英社)

結果的に赤髪シャンクはマリンフォード頂上戦争を収めたものの、ルフィはエースの死にショックを受けて意識がない状態に陥る。それに対して「一目会いてぇなぁ」とシャンクスはつぶやくものの、冒頭のシーンが頭をよぎる。

そして「今会ったら約束が違うもんな…ルフィ」とそのまま麦わら帽子を受け取ること無く、赤髪のシャンクスはその場を立ち去る。そのためルフィだけではなく、赤髪のシャンクスにとっても「麦わら帽子」というアイテムは重要な存在であることが分かります。

シャンクスは海賊王ロジャーから麦わら帽子を受け取る

何故なら、シャンクスの前の所有者は海賊王のゴールド・ロジャーだったから。

元々シャンクスはロジャー海賊団の見習い船員。現状ワンピースで深いエピソードは描写されていないものの、シャンクスがロジャーに心酔してたことは間違いない。このロジャーの麦わら帽子をルフィに預けたんだから、「ルフィが麦わら帽子を返却する」ことはシャンクスにとっても意味が大きい。

(ONE PIECE52巻 尾田栄一郎/集英社)

実際、シャンクスはロジャー海賊団の元副船長・レイリーに対して、「ロジャー船長と同じ事を言うガキがいたんだ。船長のあの言葉を」と意味深に語っております。あの言葉とは「海賊王になる」か。

少なくとも、シャンクスは麦わら帽子にルフィとロジャーの面影を重ね合わせてる可能性は高い。

じゃあ赤髪のシャンクスはロジャーからいつ麦わら帽子をもらったのか?そもそもロジャーはいつから麦わら帽子を被っていたのか?ここらへんも『ワンピース』を考察していく上で意外と重要になってきます。

麦わら帽子は海賊団結成以前からロジャーが所有していた

まずシャンクスに渡す前、ロジャーはいつから麦わら帽子を被っていたのか?

(ONE PIECE61巻 尾田栄一郎/集英社)

結論から書くと、ロジャーは海賊団を結成する前から麦わら帽子を被っていたらしい。後に副船長となるレイリーに「おれと一緒に世界をひっくり返さねぇか?」と誘ってる場面で、ロジャーはしっかり麦わら帽子を着用済み。

また黒い特徴的な口ヒゲを蓄えていないことからも、ロジャーはかなり若かりし頃から麦わら帽子を着用していた事実が垣間見えます。だからルフィの麦わら帽子は「ロジャー家に伝わるもの」だった可能性が高い?

ロジャーはルフィと同様に「Dの一族」ですから、もし麦わら帽子がDの名前を持つものに代々受け継がれるものだと考察したら、改めて非常に重要なアイテムであることが気付かされます。

○シャンクスはロジャーからいつ麦わら帽子を受け取ったのか?

じゃあロジャーはそんな大事な麦わら帽子をいつシャンクスに譲り渡したのか?

(ONE PIECE3巻 尾田栄一郎/集英社)

結論から書くと、シャンクスが見習い船員だった当時には既に麦わら帽子を着用していたことが伺えます。時期的にはシャンクスが10代前半頃のため、ロジャーは結構早い段階で麦わら帽子を譲り渡してたことになります。

(ONE PIECE61巻 尾田栄一郎/集英社)

実際、ロジャーが白ひげとブイブイやり合ってた全盛期の写真を確認すると、既に麦わら帽子を着用していない。え?ロジャー軽くね?小学生が友達に消しゴム貸してあげるよ的なノリで麦わら帽子を他人にプレゼントしちゃう?

○シャンクスが麦わら帽子を手放したのはDの一族ではないから?

だからロジャーにとって「麦わら帽子の意味」は意外と重要ではないのか。また何を基準にシャンクスにプレゼントしたのかも不明。またシャンクスはシャンクスで長年愛用していたと思える麦わら帽子をルフィに簡単にあげたのか?

ここらへんの物語は今後ワンピースで明らかになっていくのか。

結果的に麦わら帽子はDの一族であるロジャーからルフィに継承されたカタチ。そこから新たな考察を呼び起こすとしたら、もしかするとシャンクスはDの一族ではないから麦わら帽子を結果的に手放したのではないか?

最近ワンピースでロックス海賊団なる新たな存在が明らかにされて以降、シャンクスもDの一族とする考察がネット上ではあります。ただ今回の考察が事実であれば、むしろシャンクスはDのミドルネームを持たない可能性がありそう。

聖地マリージョアに隠された麦わら帽子の謎が新たに登場するなど、ますますワンピースの謎が深まっている最中。ロジャーの麦わら帽子はどこから来たのか?またルフィがシャンクスに返却することで何か生まれるのか?