【ワンピース】覇気の「ヤバすぎる正体」とは?武装色・見聞色・覇王色の違いを徹底考察してみた【流桜・心剛・紙絵】

ワンピース(ONE PIECE)』の後半(新世界編)以降に追加された設定が「覇気(はき)」と呼ばれるもの。

423eaa7e0751bae6c682c161494460f7 348x370

(ONE PIECE61巻 尾田栄一郎/集英社)

例えば、画像のシーンだとレイリーが覇王色の覇気で巨大な怪物をいとも簡単に失神させている場面が印象的。

そこで今回ドル漫では「覇気(はき)の正体」について改めて徹底的に考察してみたいと思います。かつて登場した心剛(マントラ)や最近登場した流桜(りゅうおう)と呼ばれる技も覇気の一部だったとか。

【解説まとめ】覇気とは?【ワンピース】

まずは「覇気(はき)」とはそもそも何なのかを解説。

覇気とは、ワンピース作中の言葉を借りるなら「全ての人間に潜在する力」のこと。

端的に考察すると、覇気はいわゆる「必殺技」の類い。例えば、ハンターハンターでいうオーラ。NARUTOでいうチャクラみたいなもんに置き換えて考えると、「覇気」について分かりやすくなるはず。

でも、覇気は当たり前に存在しているがゆえに、平凡な人間だと「自らの体内に秘められた覇気のパワー」を意識的に感じることすらできない。そのため覇気の使い手は一応、少ないとされてます。

でも、海軍だと中将以上のキャラクターはもれなく覇気を使えます。いつの間にかコビーも覇気の優秀な使い手となっており、さすがにワンピース後半では誰もが覇気を使える技と考えていいと思います。

○覇気はワンピースでそこまで活躍しない?

でも、覇気は意外とそこまでバトルで活躍するかと言うと、やや微妙な側面も。あくまでレイリー曰く、覇気とは「自分の力を信じる力」であったり、「自分の能力を疑わない強さ」と定義されてるから。

そのため最初は大げさに登場したものの、覇気は「悪魔の実の力」を補助的にサポート、もしくは悪魔の実の能力に対抗するための後付け的な設定に近いかも。例えば、「悪魔の実の覚醒」と比較すると、覇気はそこまで応用性は低いかも。

a85a8483abca827ac377b2bc336b3f3a 500x357

(ONE PIECE61巻 尾田栄一郎/集英社)

そして、この覇気は「見聞色の覇気」「武装色の覇気」「覇王色の覇気」の合計3種類が存在します。そこでそれぞれの覇気の能力や強さについて詳細に考察していこうと思います。

d-manga.net

武装色の覇気とは?【ワンピース考察】

最初は「武装色の覇気」を考察。武装色の読み方は「ぶそうしょく」。麦わらの一味ではゾロが得意な覇気とされます。

32cf28f190bc0c8fb865b0fe8723f6f9 413x370

(ONE PIECE61巻 尾田栄一郎/集英社)

武装色の覇気の最大の特徴が「自然ロギア系悪魔の実の能力者にも物理攻撃を与えられる」こと。簡単に考察すると、武装色の覇気は「肉体を硬化」させる能力と考えると分かりやすいはず。

正直、武装色の覇気で肉体を強化・硬化させることが、何故普通では攻撃が当たらない自然ロギア系の実体を捉えることになるのか感覚的に理解できませんが、とにかく武装色の覇気ならどんな相手でも物理攻撃を与えることが可能になります。

「見えない鎧を着るイメージ」など防御に特化させる能力として最初は紹介されていたり、武装色の覇気は攻撃面でも防御面でも活躍するため、シルバーズ・レイリーもルフィに語ってるようにバトルで最も活躍する覇気。

もはや現状のワンピースでは「覇気=武装色の覇気」と考えてもいいはず。

○武装色の覇気をまとった部分は「黒く変色」する

この武装色の覇気で硬化させた部位は「黒く変色する」のが特徴。アニメ版ワンピースだと微妙に異なる表現のようですが、武装色の覇気が発動してるかしてないかは一目瞭然ということ。

ただし、レイリーと海軍大将・黄猿のバトルや赤髪のシャンクスと海軍大将・赤犬とのバトルなど、これまでの自然ロギア系との戦いを振り替えてみるとちょこちょこ部位が黒く変色してないのが多いのは内緒(笑)

この武装色の覇気と組み合わせた必殺技にはルフィの「ギア4」などがあります。武装色の覇気で様々な部位を強化し、ルフィの肉体が部分的に黒く変色すること軽くバケモノ化しちゃってる。

d-manga.net

○武装色の覇気は「武器」にまとわせることも可能

そして、武装色の覇気はカタナといった「武器」にもまとうことが可能。海軍中将・ヴェルゴなどは竹筒を武装色の覇気で強化させていたり、ハンターハンターの念で言うところの「周」みたいな使い方もできる。

武装色の覇気をまとう武器に制限はないため、もしかすると今後は銃やピストルで武装色化させた弾を発射してくるキャラも現れそう。赤髪海賊団ベン・ベックマンあたりなどが最適か。

現時点でもっともセオリーな武器は「刀(カタナ)」。刀に武装色の覇気をまとえば「黒刀」になり、刃こぼれすることも激減。かつてワノ国のリューマは黒刀を愛用したと言われてますが、実はもともと普通の刀だった。

そのため武器に武装色の覇気をまとわせ続ければ、その武器に覇気が染み込んで常時黒ずむのかも知れない。そう考えたら、男子であれば誰もがポコチンに武装色の覇気を毎日まとわせたいはず(アッー

d-manga.net

○武装色の覇気は「飛ばす」ことも可能

そして、武装色の覇気は「外に飛ばして攻撃する」ことも可能。

不必要な場所の覇気を手などに部分的に集めることで、それを手から放出することもできる。ルフィのギア4を筆頭に、肉体を部分的に黒色化(武装色化)できてる以上、そういった芸当ができたとしてもおかしくない。

シルバーズ・レイリーや戦桃丸などが既に覇気を飛ばす技を使用しており、さながら覇気は「オーラ」のような特徴がますます色濃くなってきた。

この技はワノ国では「流桜(りゅうおう)」と呼ばれており、もしかすると「飛ばす覇気」自体にも正式名称があるのかも知れない。あと流桜という名前は「龍王(竜王)」と掛けてある可能性も。Dの一族天竜人も彷彿とさせる。

c42576cc2f0a236184c383caca85fcf7 339x430

(ONE PIECE58巻 尾田栄一郎/集英社)

例えば、マリンフォード頂上戦争で海軍大将たちが見せた謎の「包囲壁」も飛ばす覇気の応用技とおそらく考察できます。各々の悪魔の実はそれぞれ異なるため、3人の海軍大将に共通してる能力は武装色の覇気のみ。

例えば、ズニーシャで暮らしていたミンク族の電撃も武装色の覇気の応用だったのかも知れない。他の種族は電撃攻撃できないことから、ミンク族特有の覇気なるものが存在し、その覇気を外に放出すると電気の性質が帯びる可能性も。

d-manga.net

【ランク】覇気にも習熟度や練度によって強さも変わる

じゃあ、武装色の覇気をまとった拳同士で殴り合ったらどうなるのか?

5639776bb510bbe72c003b12be410263 311x370

(ONE PIECE883話 尾田栄一郎/集英社)

結論から書くと、普通の殴り合いと一緒で「覇気にも強さのランク」みたいなもんが存在します。

例えば、画像はビッグマム海賊団カタクリと殴り合ったはいいものの、武装色の覇気の強さで下回っていたルフィが「イテテ」と拳が痺れてる場面。カタクリも「武装色にも上がいる」とドヤ顔してはります。

79639b22165de30fe0c091b21056b4d9 500x399

(ONE PIECE89巻 尾田栄一郎/集英社)

両者の戦いを遡ってみると、カタクリが両拳にボクシンググローブのようにまとわらせていた「何か」も武装色の覇気だったのかも知れない。肉体に留めると黒色化するけど、武装色の覇気は外に放出すると透明になる?

つまり後述する見聞色や覇王色も含めて、覇気の強さは使い手側の「習熟度」や「練度」によって変わってくる。フィジカルの強さによって攻撃力が変わるように、覇気の強さで攻撃力も変わってくるのでしょう。

だから海軍大将は自然ロギア系が多いですが、武装色の覇気を体得したからと言って、即座に勝てるわけではない。レイリー自身の武装色の覇気が強いからこそ、黄猿のピカピカの攻撃を受け止めきれたに過ぎない。

そのため悪魔の実と同じで、覇気もそれ自体が無条件で万能選手になるわけではありません。

d-manga.net

見聞色の覇気とは?【ワンピース考察】

続いては「見聞色の覇気」を徹底考察。見聞色の読み方は「けんぶんしょく」。麦わらの一味ではサンジやウソップが得意な覇気とされます。

a2032d89f659dac1d03696d15b19e770 337x370

(ONE PIECE61巻 尾田栄一郎/集英社)

見聞色の覇気とは「気配などを察知する力」のこと。

例えば、見聞色の覇気を使うと視界に入らない角度からの攻撃を避けたり、相手の次の一手が読むことも可能になる。前述のカタクリは見聞色の覇気を極めすぎて「数秒先の未来も予知」できてしまうほど。

見聞という言葉は「知識」といった意味で本来使われることが多いものの、見聞には「見たり聞いたりすること」という文字通りの意味もあるため、見聞色の覇気はそのまんまの覇気と考えたらいいと思います。

ただし、見聞色の覇気は「相手の感情を読み取る繊細な能力」でもあるため高い集中力が必要。そのため見聞色の覇気は覇気の中でも「使い手の精神状態や体力の消耗度に左右されやすい」のが難点か。

d-manga.net

○見聞色の覇気は「サポート役」の覇気

だから見聞色の覇気は「サポート系能力」と考えると良さそう。

ad019111eab98009252c408f4b5b4594 433x430

(ONE PIECE76巻 尾田栄一郎/集英社)

例えばウソップの場合、見聞色の覇気を応用してサーモスコープのように遠くにいる人物を把握することが可能。ウソップの強みは射撃の腕にありますが、遠くを視認できる能力(見聞色の覇気)がベースにあった。

他にも六式の「紙絵(かみえ)」や空島の住民たちが使っていた「心綱(マントラ)」といった敵の攻撃を避ける技も見聞色の覇気の一種。

最近になって(ほぼ後付け的に)CP9のメンバーが全員見聞色の覇気と武装色の覇気を使用できることがビブルカード内で判明しており、ドル漫の予想通り見聞色の覇気そのものだったと考えて良さそう。

そのため六式の「鉄塊」も武装色の覇気を応用してる必殺技だろうと考察されます。そう考えたら、何の覇気も覚えてないルフィに負けたCP9ってどんだけクソ弱やねん、って話ですが…。

しかし、みんな好き勝手にオリジナリティあふれる技名を付けすぎやん…と思ったのは内緒。ベースの能力が同じなのに、「覇気」という技名がワンピースの世界で実はそこまで浸透してないの?

d-manga.net

覇王色の覇気とは?【ONE PIECE考察】

最後は「覇王色の覇気」を考察して終わります。ちなみに覇王色の読み方は「はおうしょく」。

423eaa7e0751bae6c682c161494460f7 348x370

(ONE PIECE61巻 尾田栄一郎/集英社)

覇王色の覇気は「相手を威圧して気絶させる能力」のこと。画像のレイリーは睨みだけで巨大な象を一瞬で気絶させてる。

他にも、シャンクスと白ひげが覇王色の覇気をぶつけ合った場面では、その凄まじさで空の雲が真っ二つに割れたほど。もしかすると覇王色の覇気は「何かしらの覇気」を飛ばしてる可能性が高そう。

覇王色の覇気は最も特殊な覇気と位置付けられ、数百万人に一人しか体得できないとされてる。だから現時点で覇王色の覇気が使用できるのは、ワンピースのキャラクターでもわずか10名前後と少ない。

例えば、主人公・ルフィやシルバーズ・レイリー赤髪のシャンクス、白ひげやエース王下七武海だとボア・ハンコックとドフラミンゴ。四皇だとビッグマムなどがおり、作中の言葉を借りるのであれば「王の資質」を持つものだけが許される覇気。

そのため覇王色の覇気は覇気の中でも唯一鍛えることが不可能。まさに生まれ持った資質によって強弱が変わってくる。この覇気をハンターハンターで例えるなら「特質系能力者」的な立ち位置か。

○覇王色の覇気は意外と微妙な件

ただし、覇王色の覇気は実は一番微妙な覇気でもあります。

何故なら、「あくまでザコ敵を一掃できる能力に過ぎない」から。

現時点で強い相手に覇王色の覇気を使っても、ちょっと恐れおののくだけ。なにかダメージを与えることはできず、覇王色の覇気はバトル面で使える覇気ではない。実際バトルで有効的に使用された場面は皆無。

だから覇王色の覇気の役目としては、「こいつすっげぇ強いぜ」と暗に伝える意味や価値以上のものはなさそう。せめてDの一族だけ使える覇気とかならまだしも、今の処はあっても無くても一緒。

ただワンピース作者・尾田栄一郎のことですから、覇王色の覇気には重要な役割がある可能性も高い。

実際、シャンクスと白ひげのクダリ然り、何かしらバトルに使えそうな描写も今のところゼロではない。そのためドル漫ではルフィの「ギア6」に覇王色の覇気が組み込まれるのではないかと考察済み。

d-manga.net

コメント

  1. 漆黒の天使 より:

    ワンピース ハンドアイランドの冒険の1時間29分あたりでコビーが使っている技は流桜ですよね?黒くなってませんし触れてないので

  2. 匿名 より:

    青キジが言っている包囲壁というのは覇気のことではなくて普通の包囲壁のことだよ