ワンピース最新1002話ネタバレ感想!新世代たちの応酬!1003話予想

ワンピース最新1002話ネタバレ感想をレビュー。前号のワンピース最新1001話のネタバレ感想は別途ご参照ください。

ワンピース最新98巻の発売日はいよいよ今月2月4日になります。

ただ相変わらず電子コミックの発売日が一ヶ月遅れってどうなんでしょう?ワンピースは先月から70巻一気に無料開放してますけど、電子コミックで一度まとめて読み出すと紙のコミックは正直買わなくなると思うんですよね。販売戦略としてはチグハグな印象。

d-manga.net

ちなみに次のONE PIECE最新1003話はレビュー済み。

必殺技の玉手箱や~

今回の1002話はバトル描写がメインなのでざっくりレビューします。

カイドウはお菊の腕を切断した懐風(かいふう)でローを攻撃するも、オペオペの実で避ける。カイドウの刃は背後のキッドに向かうが、「元々鉄くず」とノーダメアピールのキッドさん。ゾロもカイドウの刃を簡単に弾き返す。

ここで「ガチャガチャ」という擬音が使われてるので、キッドの悪魔の実はやはりガチャガチャなのか?

d20d6aed12a8c9ec016149dc9e6fd032 500x366

(ONE PIECE1002話 尾田栄一郎/集英社)

ルフィはギア4の「コングライフル(猿王回転弾)」でカイドウの顔面を殴ると、のけぞったカイドウをキッドが巨大な鉄くずの腕でキャメルクラッチ(スラムギブソン)を食らわせる。立て続けにローがカイドウの心臓をガンマナイフで攻撃。

キラーがカイドウの背後を取って「鎌阿音撃(かまあそにっく)」でジャリジャリと攻撃。まさに怒涛の攻撃を繰り出す最悪の世代たち。

ただキッドもキラーもここまで強いのであれば、何故百獣海賊団クイーンの一人如きに完敗したのかはやはり疑問は残りそう。

ルフィは炎も効かなくて草

一方、ビッグマムは雷雲のゼウスを使って「インドラ」を発動。キラーは無事感電。それでもルフィはカイドウにリノシュナイダーを繰り出す。

カイドウは苛ついたようにボロブレスを発射するものの、ゾロの焔裂きにかき消される。そして、ゾロはおでんの愛刀・閻魔を使って「飛竜火焔」を発動。カイドウは無事避けるものの、ドクロドームの角が折れる。カイドウはおでんの気配に動揺。

714ce2956d46daf65be47928a2e97c4e 500x189

(ONE PIECE1002話 尾田栄一郎/集英社)

ただビッグマムが「避けなカイドウ!ただの刀じゃない」とアドバイスするものの、ビッグマムが光月おでんの刀の怖さを知ってるのに何故カイドウが知らないのか?そもそもゾロの妖気を見れば何となく察せれる。カイドウが見聞色の覇気が使えないはずないでしょうし。

その後、ビッグマムは「天満大自在天神」を発動。さながらエネルのように雷が縦横無尽に落雷。キッドは「天災かよ」。ただゴム人間のルフィには効かない。ビッグマムは茫然自失の表情を浮かべる。

059238d8cd1d729876a84a5d00531fab 328x430

(ONE PIECE1002話 尾田栄一郎/集英社)

でもこの間隙を縫って、カイドウがボロブレスをルフィに食らわせるものの、ルフィには炎も効かなかった。これを疑問視するカイドウですが、ルフィは「根性!」と一言。そのままコングガトリングをカイドウに放って1002話は終わります。

ただこれは「効いてるけど我慢してる」と解釈した方が良いのかも知れない。でも雷攻撃の直後だったのでノーダメ感がすごい。めっちゃダメージ食らってるけど…という前提が伝わるような表現は残しておいた方が良かった気もします。

ONE PIECE1003話予想

以上がワンピース1002話のネタバレ感想でした。

今回の1002話では必殺技のオンパレードなんですが、変に楽勝ムードが流れてるので、バトル自体あまり緊張感はないかも知れない。これだと赤鞘九人男が瞬殺された甲斐もなさそう。

とにかく今回1002話目だとルフィの「根性」は草でした。根性で何でも耐えられるなら、最初にカイドウに負けた時もそれで乗り越えられそう。せめて直前に説得力ある流れは欲しい。全体的にアイデアが足りない印象。

天下の四皇を2人も目の前にした戦いの割に迫力不足。ここまでいろんなバトルが省略されてきたからなおさら。ビッグマムがあの程度の攻撃でビビる?雷以外でも攻撃手段はたくさんあるのに、エネルのように驚愕する?

ONE PIECE.com」では1000話企画なども行われていますが、今の尾田さんはワンピース関連のイベントに集中してる印象。漫画本編が疎かになってる印象。ちなみに漢数字の「千」を頑なに使ってることから何か意味もあるのかも。

ただカイドウの倒し方なども既に考察してますが、やはり「内部攻撃」はそれなりに効く模様。現状カイドウにどこまでダメージが蓄積してるかは分かりませんが、口の中に入る説もある程度は理にかなってるのか。

今の流れだと1003話でも引き続き麦わらのルフィたちの攻勢は続きそうですが、どれも「致命傷」までは誰も与えられてない。そこらへんカイドウやビッグマムがどう盛り返してくるのかといった感じです。

コメント

ドル漫@YouTubeチャンネルも運営してるので是非チェックしてね◀

タイトルとURLをコピーしました