ワンピース最新991話ネタバレ感想!ネコマムシ・イヌアラシの本気!最新992話予想

ワンピース最新991話ネタバレ感想をレビュー。先週のワンピース最新990話のネタバレ感想は別途ご参照ください。いよいよ最新1000話も近づいてきましたが、作者・尾田栄一郎の巻末コメントによると1000話の掲載号は今年の年末らしいです。

d-manga.net

ちなみに次のONE PIECE最新993話はレビュー済み。

ドレークは結局味方に?

前回はディエス・ドレークの正体が発覚。正確には海軍のSWORDのリーダーとはバレてないものの、百獣海賊団に潜入していたスパイと判明し、クイーンたちからフルボッコ。

多勢に無勢で追われるドレークが藁にもすがる思いで、麦わらの一味のルフィに助けを求める。何故なら、ドレークは部下のコビーから聞いていた「ルフィには人を引き寄せる力がある」という言葉を思い出したから。

ちなみにコビーの「バンダナの色」から曹長時代と先週号で予想してましたが、今週の991話ではバンダナの色が黒色に変わっていたため、コビーの階級は大佐時代だったっぽい。ちょくちょくコビーの階級を間違えるのはなんでなん?w

ルフィは快諾するものの、ゾロは「ホーキンスと同じくカイドウの手に落ちたヤツ」と猛反対。フランキーやジンベエも以下同文。それもそのはず。ドレークは「現役海軍」であることを隠しているから。結局、ドレークは仲間にはならないっぽい。

ナンバーズを率いていたのはアイツだった件

一方、うるティとページワンがルフィを倒そうと再び襲来。

しかし、それに待ったをかけたのがナミ。ウソップが開発したアイテムを使って応戦。「好きな駆除はトカゲ駆除」とドヤ顔で参上するものの、逃亡。あくまでルフィを助けるために身代わりになったっぽい。

ちなみに、「トカゲ」というワードはおそらく重要な伏線が隠されているはず。これについてはYouTubeの方でいずれ考察したいと思いますが、ナミにしろウソップにしろ完全に戦力不足感がハンパない。どうやっても今の戦いに絡めないやろっていう。

そして、更にスクラッチメン・アプーが登場。当初は飛び六胞でもなかったことからホーキンス扱いしてましたが、どうやら間違い。

何故なら、古代巨人族のナンバーズたちを率いていた調教師だったから。音楽の悪魔の実を使ってナンバーズを操っていたらしい。確かに思い返してみると、ナンバーズの初登場時にアプーの姿もあったのはそういうことだったらしい。

だからナンバーズが結成されたのもおそらく最近の話なのでしょう。

そして、ワイの好きだったアプーは想像以上に嫌われているらしく、ドレークとゾロが共闘。しかし、それに待ったをかけたのがやはりクイーン。謎の兵器をぶっ放してドレークが「まさか、この弾」と驚愕。早くもゾロとの共闘は暗礁に乗り上げる。

カイドウ vs 赤鞘九人男

続いてはドクロドームの屋上。

d8186415cedfb66e02bc5419ca458f27 500x400

(ONE PIECE991話 尾田栄一郎/集英社)

ネコマムシとイヌアラシがついにスーロン化。百獣海賊団のメンバーをほとんどなぎ倒し、大看板最弱のジャックも息も絶え絶え。カイドウはそれを見て「ジャックが弱いわけではない。あいつらが強すぎるだけですねん」とのこと。

ただズニーシャでの一件を考えると、百獣海賊団と武闘派ミンク族たちが果たして互角の戦力と言えるのかはやや疑問は残りそう。ズニーシャではちびっこや老人のミンク族も大勢いたわけですから。

そして、残ったのはカイドウと赤鞘九人男のメンバーだけ。元からミンク族と百獣海賊団で潰し合わせる予定だったのでしょう。

カイドウがボロブレスを口から発射するものの、錦えもんが狐火流「焔裂き」で応戦。ボロブレスは真っ二つに引き裂かれ、錦えもんの斬撃がカイドウの口を傷付ける。出し惜しみしすぎた感はありましたが、ようやく錦えもんの炎を切り裂く技が生きる模様。

とはいえ錦えもんでは力不足やろと当初から言われていたため、もっと錦えもんの強さが以前から表現できてると良かったか。果たして、カイドウvs赤鞘九人男の結末は?

ワンピース992話最新予想

以上、ワンピース最新991話のネタバレ感想でした。

バトル展開がようやく描かれだしてる感じ。992話ではカイドウと錦えもんたちのバトルを期待したいところですが、本格的にバトル描写が見れるかはやや微妙も残りそう。結果だけドーンというパターンも。

実際、今回のスーロン化したネコマムシたちにしても、「強すぎる結果」ではなく「強すぎる過程」を描いてほしいですよね。他のスーロン化したミンク族たちも気付いたらシカバネでしたから、盛り上がる山場を失ってるという意味で痛い。

一方、ドレークがクイーンの弾に驚いておりましたが、普通に考えると兎丼で披露した兵器の延長線上と考えられそう。例えば、海楼石の成分が入った弾であれば、ドレークの恐竜の能力が無効化されてしまう。

でも驚いたのがドレークだったことにポイントがあったとしたら?例えば、クイーンが披露した兵器がCP0との繋がりを疑わせるものである可能性もありそう。CP0が隠してる秘密兵器や研究成果の存在を知っていたからこその驚愕だったとしたら?

もしかすると、そこから世界政府や天竜人との繋がりに発展していくのかも知れない。ベガパンクが率いるとされるSSGとの関連も見えてくる?

○ドル漫のYouTubeチャンネル登録してね

www.youtube.com

ちなみに既にお伝えしてますが、ドル漫のYouTubeチャンネルを最近ようやく本格的に始動したので、是非チャンネル登録お願いします。10月以降からは週に1個2個ほどアップロードしていく予定です。

既存の人気チャンネルは15分20分とダラダラした動画も多いと思うんですが、基本的には「10分以内のコンパクトにまとめた動画」をアップしていく予定です。理由はシンプル。

10分以上の動画は「割増料金」が外注先から要求されるから(笑)

外注すると再生時間や文字数、納期などによって、価格の単価もいろいろ変わることもあるらしい。だから変に引き伸ばししたりしてないので、騙されたと思って一度チェックしてみてください。編集の力もあって見やすいはず。

前にリクエストを訊いたものの反応がなくて少し寂しかったんですが、具体的には1000話予想や97巻の表紙の伏線について直近では考察する予定。ユデロンさんでも発見できなかった伏線をご披露できればいいなと思ってるのでお楽しみに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました