【完結まとめ】ジョジョリオン最終回ネタバレ感想レビュー!8部はつまらない?スティールボールランとの関連性は?9部はJOJOLANDSで確定?ラストの結末は?ラスボス・明負悟の正体は?【最終話あらすじ内容考察】【岩人間】

集英社が誇る人気バトル漫画が『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ。1980年代から連載が開始し、早30年以上が経過する長編漫画。コミックス累計発行部数も1億部をゆうに突破。第一部から始まって、第八部が『ジョジョリオン』と呼ばれる物語でした。

ただこの度、2021年8月に『ジョジョリオン』がついに完結。

76b0dae0594e357961befbe2de2560b3 500x304

(ウルトラジャンプ2021年9月号 荒木飛呂彦/集英社)

そこで今回ドル漫では「ジョジョリオンの最終回・最終話のネタバレ感想」を一部フルカラー画像付きでレビューしたいと思います。例えば前作の第7部『スティールボールラン』との関連性や意味不明な描写なども自分なりに考察してみた。

 

51e7182a6804e5be14d96298e1de4e05
【完結まとめ】鬼滅の刃の最終回がヒドすぎた?最終23巻ネタバレ感想レビュー!巻末コメントは?最後の描き下ろしは?青い彼岸花の秘密が最終話で判明?現代編の第二部は?結末は?
【結末】鬼滅の刃「最終回」のネタバレ感想をフルカラー画像付きで徹底レビューまとめ!最終話の巻末コメントは?最終23巻の描き下ろしは?青い彼岸花の秘密も完結後に判明?最後は現代編が始動?第二部はいつ?ジョジョやNARUTOをもろパクリだった?

最終回までの内容あらすじまとめ

まずは『ジョジョリオン』の最終回までのあらすじ内容を簡単に解説します。

物語の舞台は宮城県の杜王町。2011年3月11日に発生した東日本大震災の後、町には「壁の目」と呼ばれる謎の隆起物が現れる。ヒロインの「広瀬康穂(ひろせ・やすほ)」は、その壁の目で後に身元不明の謎の青年の主人公と偶然出会う。

それが「東方定助(ひがしかた・じょうすけ)」と後に呼ばれるジョジョリオンの主人公。その後、広瀬康穂の幼馴染だった東方常秀を通じて、東方定助は代々フルーツ屋を営む東方家に引き取られる。ここでその名が与えられるんですが、東方家には次々と敵が襲来してくる。

敵の目的は一体何なのか?東方家には一体どんな謎が隠されているのか?

○ジョジョリオンの物語はロカカカを巡る戦い

結論から言うと、『ジョジョリオン』は謎の果実のロカカカを巡る戦いがストーリーのメインになります。

7a85c699e90d31a1bbf27338da2265b2 407x430

(ジョジョリオン23巻 荒木飛呂彦/集英社)

このロカカカは【等価交換】をもたらしてくれる禁断の果実。端的に言うと、正常な部分と負傷した部分を交換して治癒させてしまう。東方家の長男・常敏はロカカカを裏で栽培し、息子のつるぎを助けるため敵と結託するなど様々な思惑が交錯する。

ちなみに先にネタバレしておくと、主人公の東方定助の正体は「吉良吉影(きら・よしかげ)」と「空条仗世文(くうじょう・じょせふみ)」という二人の人間が肉体が半分ずつが融合した存在。二人の家系図などは後述します。

空条仗世文は幼い頃に吉良吉影の母親・ホリーに救われた過去がある。母親の病気を治すためロカカカが欲しい吉良吉影に手助け。結果的にロカカカを敵から奪うものの、反撃にあって吉良は瀕死。空条仗世文は死の間際に吉良にロカカカを食べさせて二人は融合した経緯がある。

 

b355f5e5dc3958c3a77db109b12896bf
【ジョジョ考察】岸辺露伴まとめ完全版!ヘブンズ・ドアーの能力とは?名言やモデルは?杉本鈴美の関係とは?【ジャンケン小僧 六壁坂】【強さ】
【ジョジョ】岸辺露伴の「ヤバい正体と能力強さ」をフルカラー画像付きで徹底考察まとめ!スタンド「ヘブンズ・ドアー」の能力とは?名言や死亡説、杉本鈴美やジャンケン小僧、名前のモデルなど岸辺露伴の全てが丸わかり!

ラスボス・明負悟の正体とは?【岩人間】

このロカカカを狙う敵が「岩人間」。見た目は完全に人間なんですが、中身は岩というまんまな存在。

本来の生物(ニューロン)は炭素を基本元素として進化したものの、岩人間はケイ素をベースにして生まれた性別。生物が息絶えたときのための保険や滑り止めとは、ジョジョリオン作中の表現。岩に擬態できるせいか推定寿命は240歳と長寿。

そして、岩人間の最大の特徴は95%がスタンド使いという点。かつての石仮面のような位置づけか。

4ce1436358c871d4efbacded51cd35d9 306x430

(ジョジョリオン23巻 荒木飛呂彦/集英社)

この岩人間のボスが「明負悟(あけふ・さとる)」という謎の老人でした。

明負はTG大学病院の院長。追跡しようとしても一切近づけない。逆に付かず離れず近くまで接近することも。何故か明負悟の顔は確認することはできず、常にその背後を見せるだけ。一瞬で現れては消えてまた遠のく、という全く意味不明なラスボスでした。

4712bdf8cba466c06e29fb39a29e201c 357x430

(ジョジョリオン25巻 荒木飛呂彦/集英社)

ただ明負悟の正体は「ワンダーオブユー」というスタンド能力そのものだった。

これまでのジョジョシリーズのスタンドと違って、このワンダーオブユーは「見る人(非スタンド使い)」によっては人間に見えるという性質があった。それが「明負悟というガワ」だったに過ぎない。ジョジョマニアほど固定観念が強いのでややこしい描写だったと思います。

 

6798876a91745d6d38d25cc687ef4d3a
【漫画】銀の匙がついに完結!最終回ネタバレ感想まとめ!ラストも面白い?【Silver Spoon】【最終15巻】【少年サンデー】
【完結】銀の匙(Silver Spoon)の最終回のネタバレ感想をレビュー!銀の匙の最終話はつまらない?ひどい?漫画「銀の匙」最終15巻が面白かったのかラスト結末を画像付きで徹底考察!作者は?出版社は?掲載誌は?

【透龍】ワンダーオブユーの能力は厄災

じゃあ、ワンダーオブユーの本体は一体誰なのか?

a006dc357e1f91494e251e4a07c08dfe 334x430

(ジョジョリオン24巻 荒木飛呂彦/集英社)

それが「透龍(とおる)」という青年。実は広瀬康穂の高校時代の元カレだったりしますが、数十年前から見た目が変わらない岩人間。明負悟はかつて実在した男だったんですが、透龍がそれになりすましただけ。つまり、この透龍こそが『ジョジョリオン』のラスボス。

dab99393c453635f67195a5a04c2245a 365x430

(ジョジョリオン25巻 荒木飛呂彦/集英社)

ワンダーオブユーの能力は「厄災」。ハンターにも五大厄災というものがありますが、いわゆる呪い。スタンドである明負悟に対して【攻撃する意思】を持って追跡すると、その相手は死に直結する不運に見舞われる。簡単に言うと「超究極的なカウンター技」。

ワンダーオブユーは圧倒的な防御力もスピードもないものの、明負悟に攻撃を与える前に「何かしらのハプニング」が発生してことごとく撃沈してしまう。そもそも明負悟という人間に見えるため、スタンド本体が別(透龍)にいることを察知できない。

果たしてこんな透龍を最後に倒すことができるのか?

 

e783686850f0cbe3e81b16ed50ed4084
【完結まとめ】進撃の巨人の最終回がヒドいw最終34巻のネタバレ感想をレビュー!最後の結末は?最終話の加筆の評価は?ラスボスはエレン?マーレ編とは?アニメ曲がオチを予言?トウゾクカモメの伏線とは?【最終話までの内容あらすじ】
【漫画】進撃の巨人「最終回」ネタバレ感想まとめ!衝撃ラストを画像付きで徹底レビュー!最終34巻の加筆された内容は?エレンの最後は?正体は敵ラスボス?アニメ曲が最終話を予言?トウゾクカモメの伏線がヤバい!【評価評判あらすじ考察】

主人公・東方定助が覚醒するも…

『ジョジョリオン』の最終回までにいろんな展開はあるんですが、ラスボス・透龍(明負悟)を倒す以降の展開を簡単にレビューしていこうと思います。

bcbda78f78ad5f6d4eaa35169d251805 261x430

(ジョジョリオン26巻 荒木飛呂彦/集英社)

最初は明負悟の正体がスタンド能力とは気付かなかった東方定助たちですが、広瀬康穂と共に戦うことで「スタンド本体が透龍」であることにようやく気付く。東方定助は病院内でスタンド能力「ワンダーオブユー」と対峙する一方…

fafa88e28aee2c479f028e8a15392d83 313x430

(ジョジョリオン26巻 荒木飛呂彦/集英社)

…広瀬康穂は東方邸でスタンド本体の透龍と対峙し、二人は別々の場所で戦う。本来は戦力が分散されると不利に働くんですが、この状況が結果的にラスボス・透龍を倒すために有利に働きます。正確には広瀬康穂のスタンド能力「ペイズリー・パーク」が鍵を握る。

前述のように、東方定助は二人のスタンド使いが融合した青年。吉良吉影は「キラークイーン」という爆発するスタンド能力だったのに対して、空条仗世文は「ソフトアンドウェット」というシャボン玉の能力を持っていた。泡が割れると何かを奪えるというもの。

○ソフトアンドウェット ゴービヨンドで透龍にとどめを刺す

be01bed866c8a29012e9bd8fb3d4ddb4 396x430

(ジョジョリオン26巻 荒木飛呂彦/集英社)

主人公・東方定助のスタンド能力は後者のソフトアンドウェットがベースだったんですが、吉良吉影の爆発する能力と融合していた。透龍との最後の戦いでそれが覚醒し、東方定助は特異なシャボン玉を生み出すことに成功。ジジョースターの血筋を示す星のアザから飛び出す。

02d539d38a7d3507e572bd32b599b276 336x430

(ジョジョリオン27巻 荒木飛呂彦/集英社)

その特異なシャボン玉の名前は「ソフトアンドウェット ゴービヨンド(go beyond)」

このソフトアンドウェット ゴービヨンドは無限の細い線が【爆発的に回転】しているだけで、本来はこの世に存在しない。東方定助自身でもコントロールできないものの、スタンド能力「ワンダーオブユー」の理にも影響を受けない存在でもあった。

つまり、厄災を乗り越えることができる唯一の技。このソフトアンドウェット ゴービヨンドが広瀬康穂の「ペイズリー・パーク」と組み合わされる。スマホなどをハッキングしてたイメージが強いですが、能力の本髄は「行くべき方向を無意識的に導く」こと。

2ec567baf5037775061dca70fb23a9f8 353x430

(ジョジョリオン26巻 荒木飛呂彦/集英社)

この【爆発的に回転するシャボン玉】はペイズリー・パークを通じてスマホ画面から飛び出て向かった先が、まさにスタンド本体の透龍だった。

 

cc7aa4fe0b44a8e2315f4749db5bcb6d
【ネタバレ感想】銀魂の最終回がヒドすぎてワロタwww【完結・結末】【ラスト最終話まとめ】
【ガチ完結】銀魂の「最終回」を画像付きでネタバレ感想をレビュー!銀魂の最後の最終話はやっぱりヒドかった?まさかの打ち切りオチ?銀魂ラストは衝撃の結末で感動の嵐?銀魂の最終回の口コミ評判評価も丸わかり!

東方花都の奇策で最後は透龍が…

この攻撃で左脇腹に致命傷を負ってしまう透龍。続けざまに東方定助はペイズリー・パークを通して二度目のシャボン玉を発射し、それが喉元に被弾した透龍は息も絶え絶え。

027410f73c129443b4d00923d414eefc 500x411

(ジョジョリオン26巻 荒木飛呂彦/集英社)

しかしロカカカの実を奪取した後だった透龍は、即座にそれを食べて治癒を図ろうと試みる。まだ成熟はしていなかったが、そのまま再び広瀬康穂の元に歩みを進めていく。正常な肉体の広瀬康穂に触れれば、自分の負傷した肉体を交換して治癒できる。

それが「等価交換」。

1bedd12e4021ea5b1543a1f413c8471d 379x430

(ジョジョリオン26巻 荒木飛呂彦/集英社)

一方、そこに現れたのが東方家の母親「花都(かあと)」だった。スタンド名は「スペーストラッキング」。トランプのカードとカードの間の空間に物を挟んだり隠したりできる能力。ちなみに、矢印のスタンド能力は常敏の妻・密葉のアウェイキングスリーリーブスです。

f02033f665376199494563d96134b550 403x430

(ジョジョリオン26巻 荒木飛呂彦/集英社)

そこで花都がトランプの中から隠し持っていたのが孫の「東方つるぎ」。東方家では長男が生まれると10歳になると石化してしまう呪いがかけられていた。そこで等価交換バッチコーイ状態の透龍に触れたらどうなるか?つるぎの石化する呪いが透龍に移る。

「つるぎの病はあんたが全部持っていけ」とは花都。スペーストラッキングでロカカカの実をすり潰したことで、透龍が復活する道が完全に途絶える。最後に「康穂!このクソ女をさっさと止めやがれぇ!」という捨てゼリフを吐いたまま透龍は死亡。

ジョジョリオンの呪いを解く物語は、ここにて完結を迎える。岩人間であっても、岩化する呪いにかかえると死亡する模様。

 

97bb57ca827430b183fb6d8fe4bed025
【完結】チェンソーマン最終回がヤバすぎたwマキマの最後は?巻末コメントは?第二部始動?【ネタバレ感想まとめ】【チェーンソーマン正体】
【漫画】チェンソーマン最終回ネタバレ感想まとめ!衝撃ラストを画像付きでレビュー!マキマの正体とは何者?最後は死亡?最終話の巻末コメントは?第二部が始動?アニメ化は?【最終11巻完結結末】【チェーンソーマン】

【家系図】スティールボールランとの関連性

ただ透龍を撃破してジョジョリオンは完結せず、その後の本当の最終話では話が少し遡ります。そこでは前作の第7部『スティールボールラン』とも関連する物語が描かれるため、東方家、ジョースター家の家系図とも絡めて考察していきます。

ba33dca32ab6c4d04a4d9da77a5b76e4 373x430

(ジョジョリオン最終27巻 荒木飛呂彦/集英社)

舞台は1941年の日本。

やはりロカカカという謎の果実を巡って、「ルーシー・スティール」と「ジョセフ・ジョースター」という二人が邂逅する。【ルーシー】はスピードワゴン財団から派遣された植物学と地形学の専門家。【ジョセフ】は父親がアメリカ人のハーフ。和名は仗世文。

7b97925d9b5fb091cc5911f2a6b6a495 452x430

(スティールボールラン9巻 荒木飛呂彦/集英社)

そう、ルーシー・スティールとは『スティールボールラン』で登場したスティーブン・スティールの妻のこと。スティーブンとは1890年に同名のレースを主催したプロモーター。『ジョジョリオン』最終話で再登場した際には50年程が経過していた計算。

そのため見た目はやや老婆ですが、ルーシーは「とある事件」を調査しに第2次世界大戦中の日本にやってきた。

○ラヂオ・ガガ事件とは?

その事件とは「ラヂオ・ガガ事件」。杜王町に住んでいた青年のジョセフ・ジョースターにとって、その事件はあまりに有名だった。

ラジオ・ガガ事件とは、東方フルーツパーラーの一帯を走る道路で起きた。とあるカップルが休んでいると、オンナの方が「自分を呼ぶ声がする」と言ってガードレールのところで立ち止まったかと思ったら、「ガガガガ」と叫びながら服を抜き出す。

そこにトラックが近付いてきたかと思った瞬間、ヘッドライトに照らされたオンナは一瞬でその場から消える。しかし、オンナの足の指と少量の血液だけがそこには残っていた。まさに怪怪奇譚。そして、ジョセフとルーシーもラジオ・ガガ事件に巻き込まれる…という案の定な展開。

ここでロカカカの謎も更に解明されるんですが、どちらかというと「二人のその後」や更には二人の血筋が『ジョジョリオン』の物語と深く関係してきます。

 

8540b3a3a2492eb9bba3f660150d82ac
【ネタバレ感想】闇金ウシジマくん 最終回がヒドいらしいwww【ラスト考察】
2004年に連載が開始した『闇金ウシジマくん』がついに完結。最終回に至るまでの連載期間は足掛け15年。途中でウシジマくんは実写映画化されるなど、かなり人気の長編漫画だったと評価して良さそう。ちなみに『闇金ウシジマくん』の作者は真鍋昌平。掲載

○ジョニィ・ジョースターは日本で1901年に死亡済み

一方、ジョセフ・ジョースターの正体は『スティールボールラン』の主人公であるジョニィ・ジョースターの孫。ジョニィはスティールボールランが終わった後、ジャイロ・ツェペリの遺体をヨーロッパの母国に届けてあげた場面で完結していました。

でもその後、ジョニィは馬術指導のため来日していた。『スティールボールラン』の最終回では東方憲助(初代)が写っていましたが、実は外国産フルーツの輸入業で財を成す際、その手助けをしたのが何を隠そうジョニィ・ジョースターだった。

だから『SBR』と『ジョジョリオン』のストーリーはきれいなほど繋がっている。

7205dd347c653e136cd70c545b2f3d9b 500x370

(スティールボールラン最終24巻 荒木飛呂彦/集英社)

東方憲助(初代)はほとんど活躍しなかったため存在意義が不明でしたが、この『ジョジョリオン』に繋がる重要人物だった。ジョニィは東方憲助の娘・理那(隣のブス)と婚約して二人の子供をもうけるも、理那は【皮膚が岩化】する病気におかされる。

そこでジョニィは理那を日本に帰国させ、自分は【聖なる遺体】を地下奥深くから持ち出して日本に向かった。聖なる遺体とはイエス・キリストの遺体にして、北米大陸の守り神。

聖なる遺体を使って理那の石化する呪いは無事取り除くことに成功するものの、今度は息子のジョージにその呪いが移ってしまう。まさに等価交換。そこで息子のジョージの命を助けるため、1901年に父親のジョニィは自らが犠牲になった。

ジョニィ・ジョースター家の子孫には吉良吉影もいましたが、この吉良吉影はジョースター家と東方家のハーフということになる。

○東方家とジョースター家の家系図

そこで東方家とジョースター家の家系図を改めてそれぞれチェックしたいと思います。

3bbea4d30787ca61c80a2da8a9146b2a 436x430

(ジョジョリオン3巻 荒木飛呂彦/集英社)

まずは東方家の家系図。

スティールボールランにも参加した初代東方憲助を頂点とし、その後、2代目3代目4代目と同じ名前を踏襲する子孫が続く。4代目は主人公・東方定助を引き取ったパパ。最後には死亡してしまうものの、この憲助には4名の子供がおり、孫のつるぎが石化の呪いを背負う。

前述のように、初代憲助の娘・理那はジョニィ・ジョースターに嫁いでいる。

6a5fd429ed0128271ec90768627c021f 264x430

(ジョジョリオン3巻 荒木飛呂彦/集英社)

そこでジョースター家の家系図をチェック。

ジョニィが自らの命と引換えに助けたジョージの息子が、先程のルーシー・スティールとラヂオ・ガガ事件に巻き込まれたジョセフにあたります。このジョセフは病状が悪化したルーシーをアメリカまで送り届けるものの、第二次世界大戦の影響でアメリカに残った。

そこでスージーQという女性と結婚し、その後にジョニィ・ジョースターは「ホーリー」という娘をもうける。このホーリーこそが『ジョジョリオン』に登場した吉良吉影の母親。父親の吉良吉輝は結局登場しなかったか。

 

2c75a9960634e82bb01cac11529bef86
【完結】約束のネバーランド 最終回 ネタバレ感想レビュー!最後の結末は打ち切り?イザベラやラートリーは?ごほうびの謎は?巻末コメントは?ラストがひどい?【最終話まとめ】
【ネタバレ感想】約束のネバーランドの最終回がひどすぎた?最終話は打ち切りエンド?イザベラ、ピーター・ラートリーの最後は?ご褒美の謎は?完結ラストの巻末コメントは誰が反応してる?【口コミ評価評判まとめ】

空条仗世文もジョニィ・ジョースターの子孫だった?

そのため今作の主人公・東方定助が最後に「爆発的に回転するシャボン玉」を使っていましたが、これはジョニィ・ジョースターの能力である【無限の回転】が吉良吉影を通じて遺伝しれたからに違いない。まさに運命は流転する。

今後も「回転」というワードが鍵を握るに違いない。なぜなら、全ての希望は【回転】の中にあるのだから。

一方、吉良吉影と融合した空条仗世文の正体は一体何者なのか?ジョジョリオン作中では明確に言及されてはいないと思いますが、空条仗世文の左肩には「星マーク」のアザがありました。東方定助の左肩(首筋)の星マークも空条仗世文から来ているもの。

e038e0ea51bb095886a9f67e04a34a3a 500x361

(ストーンオーシャン17巻 荒木飛呂彦/集英社)

一方、ジョジョの世界では第6部『ストーンオーシャン』の空条徐倫に代表されるように、左肩の星マークはジョースター家の血統を示すものでした。

つまり今作『ジョジョリオン』の吉良吉影と同様、空条仗世文もジョースター家の血筋を引いていた可能性が高そう。ジョニィ・ジョースターが聖なる遺体を使って息子のジョージを助けた際、直後に海岸に身元不明の幼児が保護されている。この幼児こそが空条仗世文の先祖だった?

もし吉良吉影も空条仗世文もジョースター家の血筋を引いていたと仮定すると、ある結論が導き出せる。

東方定助≒ジョニィだった?

317107fb0394d038ba6d722b0251d17d 500x160

それが「ジョニィ・ジョースター≒東方定助」ということ。東方定助は【二人の人間】が【一人の人間】に融合したと思われていたものの、実は血統的には「ジョニィ・ジョースター」が二手に分かれた子孫が代々紡がれていくことで【一人の人間】に戻ったに過ぎなかった?

a80ed61c305de7c672bd29a0c8e82f5f 500x273

(ジョジョリオン最終27巻 荒木飛呂彦/集英社)

そのためジョジョリオン最終話で東方定助は「吉良吉影の運命でもなく空条仗世文の運命でもなく、自らの人生を切り開いていく」と話を締めくくっているんですが、これも「元々はジョニィ・ジョースターという一人の人間」だったと考えると不自然ではない。

ジョースター家の運命を二重三重で背負っていた東方定助にとって、最後は【東方家で育つという結末や未来】も非常に意味がある終わり方だったに違いない。

 

c9ee97c11e3ec746c720931b89a4b438
【完結】BLEACH 最終回 ネタバレ感想まとめ【ラスト結末】【ヒドい打ち切り説考察】【カラー画像】
『BLEACH』最終74巻のネタバレ感想をレビュー。作者は久保帯人。掲載誌は少年ジャンプ。出版社は集英社。ジャンルは少年コミックのおすすめバトル漫画。AmazonのKindleや楽天koboなど無料で試し読み・立ち読みができます。また一日一

【巻末コメント】第9部はJOJOLANDSで確定?

続いては最終回の巻末コメント。少年ジャンプ系の作品だと雑誌巻末でいろんな漫画家がコメントを出すんですが、『ウルトラジャンプ』でも『岩元先輩ノ推薦』の椎橋寛や『兵器少女』の千田浩之など反応していましたが、わずかだったので割愛。

そこでジョジョリオンの作者・荒木飛呂彦の巻末コメントを読むと、どうやら次の第9部のタイトルを早くも発表しておりました。

5e5916438f724e8748cbd204bce22977 500x247

(ジョジョリオン最終話 荒木飛呂彦/集英社)

具体的には「ジョジョリオン10年間ありがとうございました!少し休んで、【JOJOLANDS(仮)】でお会いしましょう」とのこと。

あくまで仮という表現が使われていますが、「少し休んで」という表現を見ると次の連載まで年単位の期間が空くとは考えにくそう。そのため第9部の内容や構想は大雑把には考えられているはずなので、次のタイトルもジョジョランズ(JOJOLANDS)でほぼ確定と言っていい?

だから作者・荒木飛呂彦のモチベーションがすごい。ヤル気は頑張っても湧き上がってこない。『SLAM DUNK』の井上雄彦にしろ、『HUNTERxHUNTER』の冨樫義博にしろ、才能があっても休載気味の漫画家は多い。いくら高性能なスポーツカーでもガソリンがなかったら走りませんから。

じゃあ第9部と思われるジョジョランズの内容を簡単に予想してみる。

○第9部JOJOLANDSもパラレルワールド?

細かい設定などはさすがに分かりませんが、おそらく引き続き【パラレルワールド】の世界観が踏襲されそう。これまでジョジョシリーズは連綿とストーリーが続いてきましたが、前作の第7部『スティールボールラン(以下SBR)』から世界観が変わってる。

今作『ジョジョリオン』だと東方定助であれば東方仗助。広瀬康穂であれば広瀬康一を彷彿とさせますが、性別や見た目も全く違う。吉良吉影にしても好戦的な変質者ではありませんでした。『SBR』であればDioも能力からして違っていた。

同姓同名やそれに近いキャラクターが再登場しているものの、ほぼ全て似ても似つかない。その一方、今作『ジョジョリオン』の東方定助も肉体が半分融合したという点で、ジョナサン・ジョースターの肉体を乗っ取って生き延びた最初のDIOと酷似していたりします。

そのため世界観は微妙に似てるようで完全にズレていることが分かるはず。

○第6部のプッチ神父が「全ての世界」をリセットした?

この原因はおそらく第6部の『ストーンオーシャン』のラスボス・プッチ神父が関係していそう。

e953713aea33f71f51bc7136b49f12d7 500x360

(ストーンオーシャン最終17巻 荒木飛呂彦/集英社)

プッチ神父は『ストーンオーシャン』の終盤で「メイドインヘブン」というスタンド能力を使用した(正確にはエンポリオの反撃にあって死亡してしまった)際に、そこから人類の運命が一度リセットされて【新しい未来】に変わってしまった模様。

メイドインヘブンを発動した際の解説では「別の宇宙の誕生(パラレルワールド)」と表現されていることなどから、その直後から始まる『SBR』以降の世界は『それまでのジョジョと異なるパラレルワールド】が生まれてしまったと素直に解釈するのが自然か。

一方、7部SBR→8部ジョジョリオンと設定や物語が完全に繋がっていることから、第9部の『ジョジョランズ』も同様に引き続き設定や世界観は踏襲されるはず。岩人間も敵側として立ちはだかるか。岸辺露伴、ポルナレフに似たキャラもどういうカタチで再登場する?

 

4696266651afbff279f129f4b227e714
【完結】ワンピースの「最終回」を大胆予想してみた!ONE PIECEの最終話や結末はどうなる?【考察まとめ】
集英社で連載中のおすすめバトル漫画が『ONE PIECE』。かつて「ワンピース(ONE PIECE)が面白い理由まとめ」などもドル漫では考察済みですが、発行部数的にもワンピースは日本一の漫画であることは誰もが認める事実でありましょう。しかし

ジョジョリオン最終27巻 ネタバレ感想まとめ【総合評価評判】

以上、2021年8月に完結した『ジョジョリオン』最終回・最終話の考察レビューでした。

この第8部『ジョジョリオン』の連載は足掛け10年。7部SBRの連載は足掛け7年、それ以前のシリーズは3年4年で完結してることからジョジョシリーズでは最長。そう考えると、『ジョジョリオン』は異様なほど連載期間が長かった。

でも、その割に内容的には面白くなかった?

内容はしっかり濃かったと思いますが、全体的に派手さがない。味方が東方家のファミリーの冴えない面々が多い。『SBR』ほどスタイリッシュなキャラは少なく、大統領が絡むほど話に壮大さもない。月刊連載という点でテンポ感も冗長。

ラスボスの明負悟こと透龍も「正体不明の状態」が長かった。攻撃手法も究極のカウンター攻撃ということで、ボスキャラの視点が少ない。これまでのボスキャラと比べても、いかにも敵感は薄くて戦ってる感じがしない。ワンダーオブユーの能力もまどろっこしい。

だから個人的には「ようやく完結してくれたかな」といった感想です。正直、内容が面白いからジョジョリオンが10年も続いたわけではないと思います。

それでも「物語のつながり」を考えると、ジョジョ第9部にはつい期待してしまう。今回のレビューでもいろいろ考察してはいますが、正直分からない部分も多いので、SBRから始まっている「リセットされた新しい物語の謎」が明らかにされていく?

最終的にジョジョシリーズは第10部で完結を迎えると個人的に思っています。作者・荒木飛呂彦の年齢的にもそこが限界でしょう。次の第9部と第10部では「新しい世界観」の謎に迫る核心部分、最後の集大成に繋がる物語が第9部で描かれ始めるか。

コメント

ドル漫@YouTubeチャンネルも運営してるので是非チェックしてね◀

タイトルとURLをコピーしました