【完結】監獄学園の最終回がイミフすぎて打ち切りへwww最後の結末は?最終28巻の描き下ろしもつまらない?【ネタバレ感想まとめ】【プリズンスクール】

ヤングマガジンが誇るお色気学園漫画が『監獄学園(プリズンスクール)』。監獄学園のコミックス累計発行部数は1200万部を超えるなど大人気漫画でした。しかし、ヤングマガジン2017年4・5合併号で完結。

でも『監獄学園』の最後の意味不明すぎる終わり方が当時話題を呼びました。

ac803581161f4a2f8aaeeac97d22652d 300x430

(監獄学園プリズンスクール 最終28巻 平本アキラ/講談社)

そこで今回ドル漫では『監獄学園 プリズンスクール』の最終回のネタバレ感想をレビューしたいと思います。ちなみに「そっち系の画像」はないのであしからず。

d-manga.net

監獄学園-プリズンスクール-の最終回まで流れをおさらい

まず『監獄学園(プリズンスクール)』の最終回までの流れをおさらい。

壮絶な体育祭での死闘が終わった後、裏生徒会会長・栗原万里は海外留学のために学校を自主退学。ただ『監獄学園』の最終回とは直接関係ないので割愛。他にも「すれ違いコント」的な仕掛けはたくさんあるんですが、面倒なのでコチラの説明も割愛します。

2b72809eec3918df13f0196ee5cc052e 377x370

(監獄学園 プリズンスクール 最終回直前 平本アキラ 講談社)

とりあえず主人公・キヨシが会長の妹・栗原千代(千代ちゃん)に告白をし、それが見事に成功を収めそう…という展開が最終回までの大雑把な流れになります。「私もキヨシ君が好きなんです」と緑川花に宣言する千代ちゃんの姿が、あまりにピュアすぎて後光がさす光景。

やはり汚女の緑川花とは違って、千代ちゃんは何の汚れも知らない存在。ただ監獄学園の最終話ではキヨシの悪事が全てバレて大惨事のラストに繋がります。

d-manga.net

最終話でキヨシの悪行がバレて千代ちゃん発狂www

この千代ちゃんの告白を聞いて、最初は素直に余裕ぶって受け入れる緑川花。キヨシはこれまでの悪行を全て洗いざらい話した後でも、千代ちゃんはキヨシの涙の告白に心が揺れ動いたのか全てを受け入れた。それまでの妨害工作も全く意味をなさなかった。

もはや緑川花はキヨシを諦める以外になかった。

7ef15f37ab70520f26885d2c9dc81801 251x370

(監獄学園 プリズンスクール 最終回 平本アキラ 講談社)

ただすぐさま緑川花がメンヘラよろしく発狂。やはり大好きなキヨシが友達の千代ちゃんの彼氏になる現実は受け入れられない。そして、緑川花はとんでもない暴挙に出る。

現在進行形で履いていたキヨシのパンツを脱ぎ捨て、「キヨシのパンツをはいたらスゲェしっくりきてさぁ…分かるだろ?千代ちゃん…つまりぃ…キヨシも一番しっくりくる私のパンツを履いてるハズ」と、キヨシを脱がしにかかる(笑)

b422cd119f1c1a28f1ba72acee52fe60 228x370

(監獄学園 プリズンスクール 最終回 平本アキラ 講談社)

結果、千代ちゃんはとんでもないモノを目の当たりにする。詳しくは画像の千代ちゃんの瞳の中をじっくりご覧ください。敢えて詳しくは説明しませんが、まさかの緑川花の推理がドンピシャ大当たり。

○キヨシは今でも履いていた

9b56aa006ba78c279ad03838a9850d7c 270x370

(監獄学園 プリズンスクール 最終回 平本アキラ 講談社)

緑川花の「ほら…私の思った通りだ…」とほくそ笑む表情が色々とヤバい。そして、さながら69の体勢の状態になった緑川花は自らの「それ」をキヨシにぶっかける。運動会直前でも似たような状況はありましたが、あまりの勢いで自分の顔にもかかる緑川花。どんだけ膀胱デカいねん。

晴れ渡る快晴の空に嫉妬の雨が降りかかる。緑川花のそれを大量に浴びた再びキヨシは「俺はどこで間違えたんだろう…」と再び瞑想状態に入ってしまい、そのままフェードアウト。言葉だけの懺悔と違って、目の前に「二人の悪事」を目の当たりにした千代ちゃんはどうなったのか?

ec7c7f7ac600a255a1f6e46db2fcc3cf 295x370

(監獄学園 プリズンスクール 最終回 平本アキラ 講談社)

最終的に裏生徒会会長に千代ちゃんが就任していたというオチ。最終28巻表紙の女神のような表情と打って変わって、この千代ちゃんの極悪すぎる表情。「クズ(男)どもが悪さしてないか見回りに…」というセリフも笑っちゃいます。

まさに最後は「闇落ちオチ」といったところ。

d-manga.net

結局千代ちゃんというキャラクターとは?

ただそれまでキヨシの懺悔を全て受け入れていた千代ちゃん。何故最後の聖水で一気に闇堕ちしたかは不明。

もし最終回に千代ちゃんを闇落ちさせるのであれば、それ以前から千代ちゃんというキャラをしゃぶり尽くしてても良かった気がする。これまで千代ちゃんは唐突にシコを踏んでみたり、突拍子もない行動に廃する中身のヤバさに定評もあったはず。

『監獄学園』終盤のつまらない展開をウダウダ描いてる暇があれば、千代ちゃんのキャラクターをもっと最初から掘り下げておけばもう少し連載が伸びた可能性は高そう。結局、徹底して女神だった千代ちゃんの変貌ぶりが「意味不明な最終回」を決定づけてます。

またキヨシに心底ぞっこんだったら緑川花のその後も描かれてないのもマイナス評価。「終わりよければ全てよし」という言葉もありますが、『監獄学園』の読後感は最低クラス。終盤のダラダラした意味のない展開も相まって、累計発行部数の多さの割に最悪でした。

d-manga.net

ラスト最終28巻の描き下ろしページもひどい?

続いては監獄学園最終28巻の描き下ろしページを考察。最後のコミックスでは6ページほど新たに追加されてます。

ac99279be8d1959f470d118c8979c801 286x430

(監獄学園最終28巻 平本アキラ/講談社)

監獄学園28巻の最後の描き下ろしは「男子生徒たちが濡れTシャツコンテストに向かう」という場面で完結してます。

濡れTシャツコンテストとは、八光学園で行われてる夏の行事。生徒たちがTシャツ一枚で水を掛け合うという祭り。欧米でも同様のハーレム行事が行われてますが、監獄学園の真の最終回は「男子たちの夢が叶う」というオチで終わってる?

ただ最終28巻の描き下ろしを読んでも、やはり監獄学園の最後は「意味不明」という表現以外に思いつかない。作者側は「何故読者から意味不明と評価されてるのか?」という意味を全く理解してない。

漫画に限らず、読み物の最後は「読後感」をスッキリさせなきゃいけない。最終28巻の描き下ろしはその解消に使うべき。でも監獄学園の最後は意味不明な解説を更に付け加えただけ。読後感が改善されるどころではない。

どうやら作者側は「裏生徒会や男子たちのその後が描かれてない」から読後感が最後良くないと本気で勘違いしてそう。でも、違う。千代ちゃんが何故闇堕ちしたのかという根本が意味不明。何故そこで完結できるの?

そもそも千代ちゃんが闇堕ちした後の話と仮定すると、男子に殺意を抱く千代が濡れTコンテストの存在を認めるとは考えにくい。表生徒会ですら既に濡れTコンテストを廃止してた。最終28巻の描き下ろしは余計に混乱させる内容になってる。

せめて濡れTオチを持ってくるなら、肝心の「濡れT描写」を描けよっていう。最後の最後まで出し惜しむんかよ。せめてコミックス最終巻にお色気描写を持ってくれば少しは満足感を与えられるのに、こんなフザけた最終回を読まされる読者が一番可哀想。

d-manga.net

【完結】監獄学園 最終回の結末まとめ

以上、『監獄学園(プリズンスクール)』の最終回・最終話のネタバレでした。

正直、監獄学園の最終回は何回読んでもひどい結末でした。とりあえず読後感が最低ですよね。最終28巻の描き下ろしも漫画の駄作度合いに、更に拍車をかけただけでした。やはり監獄学園は体育祭編でスッキリ完結させておくべきだった。

ネット上の評判では打ち切り気味の最終回とも言われていますが、個人的には「匙を投げた」感じに近い終わり方だったと思います。「もう連載するの面倒くさいから終わっちゃおうぜぇ~」という作者の心の声が聞こえてきました。

それぐらいラストは唐突すぎる終わり方。「監獄学園」と設定を限定しちゃってるが故に、脱獄後の展開を描き続けるのは大変だったんだと思います。それぐらい監獄学園の終盤の展開は、明らかに惰性かつ無目的で描かれていただけでした。

全く何のアイデアもないまま引き伸ばしの連続に飽き飽きした読者も多そう。どういったオチを持ってくるかといったアイデアも皆無に近かったはず。その暗中模索の中、監獄学園の最後はしっかり打ち切りを迎えた感じです。

ここまで丁寧にレビューしてもつまらないと素直に理解できない人も一部いたので、今回は特別大サービスでわざわざ追記してあげました。『監獄学園』に限らず、つまらないから打ち切りになってる漫画がコミックス最終巻の描き下ろし一つで世間の評価が大きく変わるはずもないんですが。

コメント

  1. 匿名 より:

    緑川花の「ほら…私の思った通りだ…」とほくそ笑む表情が色々とヤバい。何故濡れているのか分かりづらいんですが、おそらく緑川花はここで「例の仕返し」をキヨシに果たしたと考えられます。

    読んでないんでしょうか?というか読んでなければそんなコメントになるわけない。
    清はずっとおしっこ我慢しててパンツはがされた勢いで漏らしただけですよ??

  2. 匿名 より:

    作者もこのコメントも女で臭い

  3. 匿名 より:

    プリズンスクールの最終回って本当意味不明でしたよね
    コミック最終28巻の描き下ろしもイマイチでした
    濡れTコンテンストそのものを描けよって話だし
    最後の流れだと千代が廃止してなきゃ不自然

    掲載雑誌は違いますが同じく打ち切りだった
    食戟のソーマの最終巻を思い出しました

  4. 作者さん的には監獄学園は「あくまでギャグ路線」で描きたかったんでしょうね。
    でも読者が監獄学園に求めるのは「違う路線」だった。
    そのギャップが最後の最後まで埋まらず中途半端なまま完結を迎えた印象。

    コミックス最終巻の描き下ろしのエピローグは内容が乏しいので割愛してます。
    どうせなら濡れTコンテストではしゃいでる男子たちを、
    千代ちゃんがフルボッコしてる場面でも描けば良かったのに。

    でもコメントを頂いて気づきましたが、
    監獄学園が完結して3年も経過してるんですね。
    何やかんやで最終回を酷評しましたが、
    監獄学園の続編は読んでみたい気はします。

  5. 匿名 より:

    監獄学園は個人的に好きなマンガでしたけど
    アニメや実写ドラマの2期って結局ありませんでしたね
    世間的にはつまらないという評価だったのかな

    最終回に限らず読者が置いてけぼりな展開も多かったですしね

  6. 匿名 より:

    この作者の別作品も読んでみたが多分こういう終わらせ方が好きな人なんだと思う。

  7. 匿名 より:

    最後って、キヨシが漏らして、
    それを花が浴びたんじゃないの?

    で、結局千代もくらって、人格変った(闇落ち)って理解してたんだけど。

  8. 匿名 より:

    考察のくせに、全然わかってなくて草。
    他の人も言ってる通り、花が仕返ししたんじゃなくて、キヨシが漏らしたんだよ
    他は概ね同意だけどね。酷すぎる最終回だった

  9. 匿名 より:

    イミフとか最悪とか言ってるのって
    エロ漫画だと思って読んでた厨房と恋愛漫画だと思って読んでた処女ちゃんだけだろ?

    そもそもが不条理ギャグなんだから意味のわかるスッキリとしたハッピーエンドなんてあり得ない

  10. 匿名 より:

    ギャグ漫画でも最後はきっちり終わるべきだろ
    タイムリーだけどエヴァは設定こそ考察しないと意味不明だけどシンで最後はすっきり終わらせたのが好評だったんでしょ
    中だるみしようがバッドエンドだろうが商業で読者のために描いてるならせめて大半の読者がスッキリする着地点を模索しなきゃ
    単行本やらでずっと追ってきた人に失礼
    作者には終わらせる義務がある

  11. 匿名 より:

    最後の書き下ろしは、もしきよしとちよちゃんが出会ってたなかったとしたらのIFな世界の一幕なのかと思いました。まあそれでも矛盾はあるし、そんな深い意味もないと思いますけれどね。

  12. 匿名 より:

    おしっこですとにかくおしっこ

ドル漫@YouTubeチャンネルも運営してるので是非チェックしてね◀

タイトルとURLをコピーしました