【完結】のんのんびより 最終回 最終話 ネタバレ感想まとめ!ラスト結末は?宮内れんげの最後は?【画像レビュー】

『のんのんびより』の最終回・最終話のネタバレ感想をレビュー。作者はあっと。掲載誌は月刊コミックアライブ。出版社はKADOKAWA。のんのんびより最終巻は16巻になりそう。

『のんのんびより』は2009年から連載が始まった日常漫画なんですが、どうやら2021年4月号をもって完結した模様。

『のんのんびより』は累計発行部数は175万部と日常漫画としては割と売れてる部類ですが、特にアニメがヒットしました。主人公・宮内れんげの「にゃんぱすー」は国境を超えて海外(TikTok)でも真似するファンも。2021年3月現在はアニメ3期も放送中。

そこで今回ドル漫では「のんのんびよりの最終回・最終話のネタバレ感想」を画像付きでレビューしたいと思いますん。

d-manga.net

越谷卓の卒業式

『のんのんびより』の世界観は基本的に時間軸は進まない漫画。一応、季節はリアルの時間軸に合わせて何度も変わるんですが、主人公・宮内れんげたちの学年は進まない。『名探偵コナン』や『ドラえもん』と同じ。

c276182704d3ce3935c349326a7d3d35 441x430

(のんのんびより最終回 あっと/KADOKAWA)

ただ最終回では越谷卓の「卒業式」が行われます。つまり、『のんのんびより』の最終回では時間軸がいよいよ進みます。

一応、改めて簡単に解説しておくと、のんのんびよりの舞台は小学校と中学校が併設された「旭丘分校」。ここには小学校1年生の宮内れんげ以外に、越谷夏海、越谷小鞠、越谷卓といった中学生組もいた。

でも生徒の数は合計5名のみ。越谷卓の卒業式も体育館などでは行われず、音楽室でひっそり行われる。卒業証書授与式も担任の宮内一穂が行う。続いて在校生のみんなで卒業する卓に歌を贈ろうとするものの、ピアノは誰も弾けない。

9c1b16cb1bd8ac6dc082b4fd89bc2c99 378x430

(のんのんびより最終回 あっと/KADOKAWA)

そこで越谷卓は自らピアノを弾いて、自らをポロロンと送り出す。自分に対するお祝いだけではなく、みんなの感謝の気持ちも込めたピアノだったそう。ただ越谷卓は地元の高校に通学するため引っ越しするわけでもないため、誰も感慨はなし。

7d8a09827568a88330f00af8a1a47c0f 290x430

(のんのんびより最終回 あっと/KADOKAWA)

それでも宮内れんげは感謝の念を述べる。ちなみにネタバレしておくと、最後の最後まで卓は言葉を発しなかった模様。この場面が最後の登場シーン。おそらくアニメ4期も放送されそうですが、卓の声優さんは最後まで起用されない見通し。

d-manga.net

青春は長いようで短いのん

cf447fd6e00494e57d76d9cd4cee65b7 500x312

(のんのんびより最終回 あっと/KADOKAWA)

その後、越谷卓の卒業祝いのためにお菓子を買うために、みんな駄菓子を経営する加賀山楓のお店に向かう。越谷夏海は段ボールを催促して何かを企んでる様子。そして、みんなで向かった先が…

0812103358acaa08ac6e307a71694e9e 500x406

(のんのんびより最終回 あっと/KADOKAWA)

土手の原っぱ。段ボールをソリ代わりに滑る。れんげやしおりは大人同伴でピュー。意外とやったことありそうでなさそうなランキング5位ぐらいの遊び。都会に限らず、こういうちょうどいい感じに滑れる土手ってあんまり身近にないですよね。

4c99cfcead36b62d9d479c69f9753825 460x430

(のんのんびより最終回 あっと/KADOKAWA)

この光景を見ていた富士宮このみは「ひかげちゃんが東京行って、れんげちゃんが一年生になって、あかねちゃんと会って1年かぁと思うと、なんか長かったというか短かったというか」としみじみ。

ちなみに、富士宮このみも高校卒業のタイミングでした。詳細は描写されていませんが、どうやらどっかの大学に進学した模様。

d-manga.net

しおりのママンが…

その後、最年少のしおりを送り届けようと交番に向かうと…

9680132f534e23f15cd0ed499e55a5f9 500x379

(のんのんびより最終回 あっと/KADOKAWA)

しおりのママンが破水。のんのんびより15巻ぐらいで妊娠は判明してましたが、最終回では急な陣痛に襲われる。タイミング良く帰ってきた越谷夏海はタクシーを呼んで、しおりママンを病院に連れて行く。田舎すぎて救急車は来ない?

cd634583239f19b40e40d7ea685468f3 421x430

(のんのんびより最終回 あっと/KADOKAWA)

一方、しおりは警察官のパパが戻ってくるまで交番でお留守番を強いられるんですが、不安で涙。それを見た宮内れんげは優しくしおりの手を握ってあげる。れんげも不安だったが、しばらくして2年生に進級する頃には無事出産していた。

かすみと名付けられた赤ちゃんは、宮内れんげが中学生に進学する頃にちょうど小学校に入学する計算。

301a9692986cd80769b652fb02dbce9d 455x430

(のんのんびより最終回 あっと/KADOKAWA)

宮内れんげは「大きくなったら一緒に学校行くん。約束なんなー」と、かすみの小さい指と指切りげんまん。しおりママンも「この子が大きくなって学校に行くようになったら、その時はれんげちゃんよろしくね」とお願いしてあげる。

d-manga.net

いつもと同じ道じゃないん

そして、宮内れんげは新しく小学校1年生となったしおりたちと共に、今日も旭丘分校に楽しく向かう。いつもと変わらない日々、いつもと変わらない穏やかな日常。越谷夏海は「いつも同じ道なのにれんちょん毎度楽しそうだなー」と語る。

79c92cc551382cd8f763f51394f4cb0b 500x368

(のんのんびより最終回 あっと/KADOKAWA)

ただ宮内れんげは「いつもと同じ道じゃないん。雨の時とか曇りの時とかいつもちょっと違って楽しいのん。今日もいつもと違うお天道日和なん」と否定。最後はれんげたちが通学する場面で、『のんのんびより』は完結します。

5b6d9c2a72eeb7169f7cc660e3bc4017 500x366

(のんのんびより1巻 あっと/KADOKAWA)

ちなみに、この最後のシーンは『のんのんびより』1巻1話目の通学シーンと意図的に対比させてる模様。左かられんげ、小鞠、夏海、一条蛍と構図は全く同じ。ただ最終回では更に右に1年生に進級したしおりなどが加わっております。

だから宮内れんげの「いつもと同じ道じゃないん。いつもちょっと違って楽しいのん」という言葉が体現されてる絵でした。最終回ではあえて時間軸をすすめることで、れんちょんもこれから人間として成長していく…という演出を描きたかったのかも知れない。

9d7276deaae96a83ff6d9772a092aa20 303x430

(のんのんびより最終16巻 あっと/KADOKAWA)

一応、『のんのんびより』最終16巻の表紙はこんな感じ。表紙には桜が描かれてますが、2021年3月にコミックス16巻が発売してるため、リアルの時間軸と合わせて『のんのんびより』の物語を締めたかったことが伺えます。

ちなみに画像の比較からも分かるように、『のんのんびより』の連載は10年以上続いただけあって絵柄が随分と変わってます。キャラの頭身も全く違う。個人的には初期の絵柄の方が好きだったりするんですが自分だけ?

コメント

  1. 匿名 より:

    都会であっても出産は病気ではないので、通常分娩の時は救急車は使わず、自家用車やタクシーを使うのが普通です。救急車と考える方が非常識です。

ドル漫@YouTubeチャンネルも運営してるので是非チェックしてね◀

タイトルとURLをコピーしました