【ワンピース】パンダマンとは結局何者?【考察まとめ】

スポンサーリンク

【考察】漫画ONE PIECEが面白い理由もいずれ執筆したいと思いますが、この『ONE PIECE』でちょくちょく話題になる存在が「パンダマン」と呼ばれるキャラクター。ワンピースマニアであれば誰でも知っていそうですが、そこまでライトなファンだと知ってるようで知らない存在。

(ONE PIECE7巻 集英社)

そこで今回はワンピースの地味に名物キャラである「パンダマン」について今更ながらに解説したいと思います。おさらいも兼ねてテキトーに読み流し推奨。ちなみに本題とは関係ないですが作者・尾田栄一郎のもみあげ力が、やたら気になるのは自分だけではないはず。

ワンピースに登場する隠しキャラクター

『ONE PIECE』の懸賞金333万ベリーの名物キャラクターと解説しましたが、パンダマンはいわゆる隠しキャラクター

ディズニー映画でもたまに話題として取り上げられますが、基本的に『ONE PIECE』の作中では堂々と登場しません。本当に隅の方にパンダマンがちょこっと描かれてるだけ。「ホンマにこれ誰気付くねん」というさながらウォーリー状態。

画像を引用しようかと考えたんですが、すぐには発見できなかったので諦めました(笑)

ちなみにアニメ版やゲーム版『ONE PIECE』でも何度か登場したのか、一応パンダマン専用の声優さん(大場真人)がいるらしい。他にもパンダマンにも物語性があるのか、「トマトギャング」や「ユルスマジマスク」「パンダウーマン美」といった関連キャラもいるとのこと。

ということで、そんな隠しキャラクターのパンダマンの情報を(需要があるかないかはさておき)改めてまとめたいと思います。ただ結論からぶっちゃけると、実はパンダマンはONE PIECE以外の別マンガ発祥のキャラクターらしい。