【死亡】結局、山本陸は生きてるの?【喧嘩稼業】

スポンサーリンク

(喧嘩商売 最強十六闘士セレクション)

『喧嘩稼業』の強さランキングでも触れましたが、最強に近いキャラクターと言えばやはり山本陸。もはや実力的に拮抗した人間がいなくなり、最後は素手で何頭も熊を倒したことがある最強の空手家。

(喧嘩商売 最強十六闘士セレクション)

ただ10年ほど前に、わずか19歳の田島彬に不意打ちを食らい、その後の戦いでも敗北した様子。その時に山本陸は片目を失うなど大きな代償を背負う。その後、『喧嘩稼業』のストーリーでは一切リアルタイムで登場しておらず、山本陸の動向は不明。

『喧嘩稼業』におけるキーマンであるにも関わらず、山本陸は過去話としてしか今のところ登場してない。特に田島彬に敗北したエピソードと絡めて語られることも多く、え?もしかすると山本陸は既に死亡してる?

【スポンサーリンク】

山本陸は死亡していないが行方不明(失踪)

結論から書くと、山本陸は一応生存してるはず。少なくとも死亡はしてないはず。

(喧嘩商売 最強十六闘士セレクション)

例えば「進道塾」の弟子であった上杉均に対して、山本陸は「俺はいなくなる」と自ら発言してる。だから死亡したのではなく、厳密には「山本陸は行方不明」の最中。山本陸の息子などもあくまで死亡ではなく「行方不明」という表現を頻繁に用いてる。いわゆる失踪。

(喧嘩商売 最強十六闘士セレクション)

もちろん山本陸が自死してる可能性もなくはありませんが、芝原剛盛は「山本陸は必ずお前の前に現れるぜ」と発言してる。この芝原剛盛の言葉を信用するのであれば、正確には「山本陸はどこかで修行中」と考えるのが妥当か。

実際、山本陸は入江文学と会話してる場面では「戦う相手がいなくて熊をぶっころしてたのに急に忙しくなってきやがった」とほくそ笑んでる。もちろん修業描写は『喧嘩稼業』内では一切ないものの、山本陸が意味もなく行方をくらましたとは考えづらい。

つまりは山本陸はどこかで修業している可能性があります。

【スポンサーリンク】

山本陸が10年間も本当に修業してる可能性

ただ強いて気になる点があるとしたら、『喧嘩稼業』の現在のストーリーは山本陸失踪から既に時間軸が約10年程度経過済みではある事実。さすがに田島彬を倒すためとはいえ、最強の山本陸が修行するにしては長すぎやしないか。

じゃあ果たして未だに山本陸が生存しているかというと…?

少なくとも山本陸はどういうカタチであれ、再び眼前に登場する可能性も高いはず。山本陸はもしかしたら陰陽トーナメントにも現れる可能性もなくはないか?もしくは既に田島彬が世界中を飛び回っていた最中に山本陸の命を…というパターンもあるか。