【呪術廻戦考察】特級術師4名全キャラクター一覧まとめ!九十九由紀,五条悟,乙骨優太以外に誰がいる?秤は?【特級呪術師】

呪術廻戦』は鬼滅の刃の次にヒットするバトル漫画と言われて久しいです。自分も数年前の時点で面白いと評価してたんですが、まさかここまで人気が出るとは思いませんでした。

この『呪術廻戦』で最強の呪術師が「特級術師(特級呪術師)」と呼ばれる4名のキャラクター。

そこで今回ドル漫では「特級術師」の全キャラクターを徹底的に考察していこうと思います。ちなみに『呪術廻戦』の作中でも「特級術師 or 特級呪術師」のどちらの表記が正しいか定かではないのでそこらへんはご了承ください。

d-manga.net

特級術師と特級呪霊の関係

まずは「特級術師の強さ」を簡単に解説します。

f7798df971e282637846a8ff5cd4e9f7 500x423

(呪術廻戦3巻 芥見下々/集英社)

特級術師は「特級呪霊に勝てる術者」のこと。「特級術師→特級呪霊」「1級術師→一級呪霊」といった関係性が成立してます。ただ画像をつぶさに確認する限り、特級呪霊に関しては「確実に特級術師より実力が下」とまでは言えない?

だから特級術師も特級呪霊の両方に共通するんでしょうが、「明らかに無限大に強い存在」を意識した上でのランク付けなのでしょう。

呪術高専の学生時代から1級術師だった天才肌のキャラクターであっても、そこから5年10年と経過した現在でも特級術師にはなれてないことが大半。そのため特級術師と一級術師の間にはいわゆる「超えられない壁」が存在しそう。

ただ特級呪霊は現在20体以上が確認されてるため、わずか4名しかいない特級術師の少なさが際立ちます。それでも五条悟というスーパーチートキャラがいることで、呪術界や世界の均衡が保たれてるという理屈っぽい。

「特級呪霊」の考察記事でもあわせてご参照ください。

d-manga.net

五条悟…特級術師【生存】

8c5e69418d277e1638b38d54e8c5509e 448x430

(呪術廻戦4巻 芥見下々/集英社)

まず最初の特級術師は「五条悟(ごじょうさとる)」。都立呪術高専の教師。主人公・虎杖悠仁の担任。常にアイマスクを着用した白髪のイケメンアラサー。モデルは『NARUTO』のカカシ先生。

五条悟は誰もが認める最強の術師。特級術師の中でも最強 of 最強。六眼という特殊な目を持ち、術式は無限を具現化する「無下限呪術」の使い手。領域展開の「無量空処」は一度発動すると勝確必至。

五条悟は御三家の出身。中でも五条家は「五条悟のワンマンチーム」と言われているため、実質的に五条家の当主という位置付けなのかも。また五条家は菅原道真の血筋を引くエリート of エリート。

一方、五条悟の性格は自他ともに認める傲岸不遜。デリカシーの欠片もないが、誰もが頼りになるお兄さんキャラ。『呪術廻戦』でも屈指の人気を誇ります。現在は元特級呪術師の夏油傑によって、特級呪物・獄門彊の中に捕縛されてる最中。

327825896fd9e20f57509ba69556b5ee
404 NOT FOUND | ドル漫
ドルジくんの漫画考察ブログ。ワンピース、ハンタ、進撃の巨人、鬼滅の刃、ジョジョなど森羅万象の人気マンガを徹底的に考察。

乙骨優太…特級術師【生存】

52f25fb7fc0166e2de9db07f7cbf0fb0 487x430

(呪術廻戦0巻 芥見下々/集英社)

続いての特級術師は「乙骨優太(おっこつゆうた)」。都立呪術高専2年生。『呪術廻戦』前日譚でもあるコミックス0巻の主人公。

乙骨優太は非術師の両親から生まれたものの、遠い先祖に菅原道真公がいるため、五条悟とは遠縁の親戚関係にあたります。ただ乙骨優太も御三家(五条家)ということではないはず。

乙骨優太は小学校の頃に同級生・祈本里香と結婚を誓い合う中だったが、不慮な事故で里香は死亡してしまう。乙骨優太は無意識的に彼女の死を否定し、その強力な呪いが特級過呪怨霊と化す。

その後、怨霊と化した里香が周囲の人物に危害を加える事例が増えたため、五条悟が都立呪術高専に入学させて乙骨優太の担任となる。乙骨優太は後の1級術師の狗巻棘やパンダ、禪院真希と仲良くなる。

乙骨優太が1年生の頃には、特級呪詛師・夏油傑と相まみえて勝利。2018年以降は海外に出張(?)するなど不穏な動きを見せる。渋谷事変後は東京に戻った乙骨優太は、主人公・虎杖悠仁の死刑執行役を任される。

d-manga.net

夏油傑…元特級術師【死亡?】

24c97299c0d95c03fc441567d9804e81 467x430

(呪術廻戦9巻 芥見下々/集英社)

続いての特級術師は「夏油傑(げとう・すぐる)」。呪術高専時代は五条悟の元マブダチ。当時ヤンチャだった五条悟を頻繁に注意するなど、当時は女房役的な存在だった長髪男。夏油傑は3年生の頃に特級術師に昇格する。

夏油傑は「呪霊操術」の使い手。準1級以上の呪霊も無制限に扱うことができるためなど、さながら式神使いの上位互換。夏油傑は体術にも優れており、当時は五条悟よりも正統派の特級術師でした。

ただ星漿体の天内理子の護衛任務に起きた一連の顛末から、これまで抱いてきた非呪術師を守る考え方に強い違和感を覚える。その後、夏油傑は次々と非術師の市民を殺すなど、悪の「特級呪詛師」に変貌を遂げる。だから最終的に特級術師の階級を剥奪されてます。

d-manga.net

○夏油傑の遺体は「誰か」に乗っ取られる

その後、「最悪の呪詛師」と恐れられた夏油傑は、乙骨優太に取り付く特級過呪怨霊・祈本里香を強奪することを画策。呪術廻戦0巻では夏油傑は東西の呪術高専に百鬼夜行を仕掛ける。ただ、乙骨優太を前に敗北。五条悟が夏油傑の最後にとどめを刺した…はずだった。

ed3cd4f95b4e07ccdda8faa99264b87e 321x430

(呪術廻戦11巻 芥見下々/集英社)

でも夏油傑の遺体は「加茂憲倫」によって奪われる。『呪術廻戦』本編で夏油傑は登場するんですが、実は「中身は偽物」。夏油傑のおでこのキズは人体実験の裏返し。偽夏油などとも称されますが、渋谷事変で特級呪物・獄門彊を使って五条悟を封じ込める。

この加茂憲倫も史上最悪の術師という異名を持つものの、やはり同じく「この誰か」に肉体を乗っ取られていた模様。そのため「夏油傑の中のヤツ」が呪術廻戦におけるラスボス的な位置づけっぽいです。

一応、夏油本人の魂はまだ残ってる模様ですが、経緯はどうあれ特級呪詛師として悪名を轟かせていたわけですから、基本的に同情の余地はない。事実、思想的にニセ夏油と大きな違いもなさそうにも思えます。

327825896fd9e20f57509ba69556b5ee
404 NOT FOUND | ドル漫
ドルジくんの漫画考察ブログ。ワンピース、ハンタ、進撃の巨人、鬼滅の刃、ジョジョなど森羅万象の人気マンガを徹底的に考察。

九十九由紀…特級術師【生存】

1a533ad19c1d92f7339b484e3478f4bd 449x430

(呪術廻戦9巻 芥見下々/集英社)

続いての特級術師は「九十九由紀(つくもゆき)」。特級術師の紅一点ですが、初対面で異性の好みを聞くなど性格はガサツ。また特級術師でありながら、呪術高専の任務を平気で放棄するため、周囲からは「ろくでなし」と評価されてる。

最強の結界術を持つ天元様に対しても「呼び捨て」で呼ぶなど、どうやら九十九由紀と因縁浅からぬ関係もある模様。現時点で九十九由紀の術式は不明ですが、特級術師にして最も呪術師らしからぬキャラクター。

ee192afb2acfba627ebf122a33569c22 290x430

(NARUTO18巻 岸本斉史/集英社)

九十九由紀のモデルはさしずめ『NARUTO』の綱手(ツナデ)あたりでしょう。綱手がモデルとしたら、九十九由紀の術式は「回復系」だったりしそう。家入硝子の上位互換?

○九十九由紀は呪霊を世界から消したい

6a2116b9dbc5b5f424a89220b64702c7 500x417

(呪術廻戦136話 芥見下々/集英社)

九十九由紀の目的は「呪力という呪縛からの脱却」。端的に言うと、呪霊の存在を根本的に無くしたいだけ。呪術高専では目の前の呪霊を倒すだけの対処療法に過ぎないため、九十九由紀は「呪霊を世界から生まれないよう」にしたい。

そのためには「全人類が術師になればいい」という思想を持つ。術師は呪力を漏出しないから。一方、かつて「非術師を皆殺しにすればいい」という夏油傑の提案を肯定するなど、九十九由紀はこの目的のためであれば手段はいとわない。

そのため九十九自身も渋谷事変後に「私は君達の味方というわけではないんだ」と自白するなど、今後の『呪術廻戦』でキーマンとなりそうな特級術師。果たして天元様との関係とは一体何なのか?

d-manga.net

秤(はかり)もやはり特級術師だった?

だから特級術師は現在4名(夏油を除くとわずか3名)しかいません。

五条悟は日本人全員を殺せる戦闘力を持つとされますが、呪術界全体としては心許ない気もします。そのくせ五条悟をずっと排斥しようと試みていたんですから、呪術高専の上層部は「愚かな大人たち」と表現せざるを得ません。

ただ今後はいろんな特級術師が登場していきそう。

b3c3b12067b12a075930fdd1548fd404 408x430

(呪術廻戦2巻 芥見下々/集英社)

例えば、五条悟はかつて「特に三年生の秤(はかり)、二年生の乙骨(おっこつ)は僕に並ぶ術師になる」と語ってる。前述のように、既に乙骨優太は特級術師ですから、おそらく秤(画像右上)も特級術師クラスの実力者に違いない。

この秤は現在停学中とのことなんですが、渋谷事変後の呪術界は勢力図が一変してるため、そろそろ秤が『呪術廻戦』で登場してくる可能性は高いはずです。

他にも五条悟は「これからの世代は特級なんて物差しじゃ測れない」と乙骨優太と並んで、主人公の虎杖悠仁と1級呪術師の東堂葵について語ってた。虎杖悠仁は両面宿儺を内在し、東堂葵も既に特級呪霊を倒した経験がある。

ただ東堂葵は特級呪霊の真人戦で左手首を喪失し、術式「ブギウギ」が機能不全に陥ってる。虎杖悠仁も死刑の執行猶予が停止されて呪術高専を半ば追放されてるため、やはり特級術師のめぼしい候補は現時点で秤(はかり)ぐらいだと思います。

コメント

ドル漫@YouTubeチャンネルも運営してるので是非チェックしてね◀

タイトルとURLをコピーしました