【予想】ハンターハンター36巻の発売日はいつ頃?【発売時期】

少年ジャンプ(集英社)で連載中のおすすめバトル漫画が『ハンターハンター』。非常に人気漫画としては知られてるものの、ハンターハンターは休載頻度が多いことでも有名なバトル漫画。

ただハンターハンター35巻の売上部数が落ち込んだらしい。おそらく発売日が不定期すぎるのが原因。また既に電子コミックの普及もあって、紙コミックの販売が減少したことも影響。わりと話題になりました。

でもハンターハンター読者として気になるのは「次の36巻の発売時期」。どうしてもハンターハンターは連載時期が不定期のため、新刊コミックや単行本の発売時期も不定期。「ONE PIECE」や「進撃の巨人」のように定期的に新刊コミックが発売されるわけではない。

つまり次の新刊コミックの発売時期が読めない。そこで今回ドル漫では「ハンターハンター36巻の発売時期」を徹底的に予想してみようと思います。一体いつごろハンターハンター36巻は発売されるのか?

既にいつでもハンター36巻は発売可能

結論から書くと、既に『ハンターハンター』36巻はいつでも発売することが可能です。

2018年2月に発売されたハンターハンター35巻は話数的には370話まで収録されてる。一方、少年ジャンプ18号からハンターハンターは再び休載に入ったものの、その時の話数は380話。コミック一冊あたりの話数は約10話。

つまり、ハンターハンター36巻分を発売できるだけの話数は既に確保されてる計算。前巻のハンターハンター35巻の発売から半年以上が経過しており、いつハンターハンター36巻が発売されてもおかしくなさそう。

じゃあ、そろそろハンターハンター36巻が発売されるのか?残念ながら、答えはNO。今後も少年ジャンプはハンターハンター36巻をすぐには発売する可能性は低いとドル漫では予想してみます。

36巻が発売されるのはハンターハンターの連載再開時

理由は至ってシンプル。

少年ジャンプ的にはハンターハンターが連載再開時に36巻の新刊コミックスの発売日を持ってきたいから。おそらく「連載再開」されればネット上では話題になるため、その宣伝効果を借りて36巻のコミックスを売りたいということ。

特に休載から連載再開まで年単位を要することもしばしば。そこでこれまでのストーリーの思い出すためにも、是非ハンターハンターの新刊コミックを購入していただこうというずる賢い大人の戦略。

正直、ハンターハンター読者からしたら「知らねーよ」という話なんですが、おそらくこれまでの傾向を考えるとハンターハンター36巻が今すぐ発売される可能性は低そうです。もはや頑なに発売を拒否したいレベルか。

で、結局ハンターハンター36巻の発売時期はいつ頃やねん?

じゃあ、いつハンターハンター36巻はいつ発売されるのか?出し惜しみすんじゃねーよって話です。

結論から書くと、ハンターハンターの再開時期が不透明な以上、やはりコミック36巻の発売日は誰にも分からないというのが答え。まさに神のみぞ知る…ならぬ、冨樫のみぞ知る。

一応、巻末コメントでハンターハンターの作者・冨樫義博は「なるべく早いタイミングで戻ってこれるように頑張ります」と言っております。ただ、この前の休載時には「年内に連載復活」と自ら言ったものの、最終的にその約束がきっちりと守られることはありませんでした。

そのため2018年中にハンターハンターが連載再開されるとは考えにくく、ハンターハンター36巻が発売されるのは2019年以降ではないかとドル漫では予想しておきます。既に8月に入ろうとしている現状、どれだけ早くても発売時期は2018年後半ぐらいか。

ということで、ハンターハンター36巻が発売されるまで、漫画「ハンターハンター」が面白い5つの理由まとめなどをご覧になってお暇つぶししてください。