【名探偵コナン】毛利小五郎という最強の三枚目イケメンまとめ【画像まとめ】

スポンサーリンク

少年サンデーが誇る人気のおすすめ推理漫画と言えば、やはり『名探偵コナン』。自分が小学生の頃から連載が開始したぐらいなので、かなりの長期連載。多分自分が初めて買い集めたコミックスも名探偵コナン。

だから言うまでもなく現在は更に幅広い読者層に人気だと推察されます。実際、ここ数年になってアニメ映画版『名探偵コナン』の興行収入がさらに倍増してるぐらい人気。日本テレビもウハウハですわ。

この『名探偵コナン』を代表する名物キャラクターと言えば、やはり毛利小五郎。原作マンガ・コミック版を読んでなくても、アニメ版『名探偵コナン』を視聴して知ってる方も多いはず。ヒロイン・毛利蘭のお父さんであり、日本を代表する仮初めの名探偵。

詳しい情報や考察については改めて後述しますが、そこで今回は毛利小五郎という三枚目キャラクターを徹底的にまとめてみたいと思います。おそらく毛利小五郎ほど「かっこいい三枚目キャラ」はいないかも知れない。

今更ではありますが毛利小五郎のかっこいい名言やイケメンすぎる名場面など、今だからこそ気付ける毛利小五郎の魅力も多いと思うので気長にご覧ください。

毛利小五郎とは?

まず簡単に「毛利小五郎」とは一体どういうキャラクターなのか簡単にまとめてみたいと思います。そんなん既に知ってるわという方は下へスクロール推奨。

(名探偵コナン1巻)

毛利小五郎は、ヒロイン・毛利蘭のお父さん。そして探偵業を営むものの、鳴かず飛ばず。いつも真っ昼間からお酒を浴びてるような中年オヤジ。

でもこう見えて、毛利小五郎の年齢はまだ38歳。前述の通り、自分は小学生の時に『名探偵コナン』を読み始めたんですが、いつの間にか自分の年齢が小五郎を追い抜きそうという現実にただただ打ちひしがれております。ちなみに、ここからは毛利小五郎の髪型の変遷に注目しながら読むと面白いかも知れない。

○毛利小五郎の名前の由来と身長

毛利小五郎の名前の由来は、残念ながら定かではありません。

ただ娘の毛利蘭の名前の由来が、『ルパン』の生みの親であるフランスの小説家「モーリス・ルブラン」と言われてる。ちなみに、このモーリス・ルブランは『シャーロック・ホームズ』の生みの親であるイギリスの小説家「アーサー・コナン・ドイル」のライバルと一般的に言われがち。

だから毛利という名字の由来は「毛利蘭の父親だから」という理由以上でも以下でもないと思われます。一方、小五郎の由来は江戸川乱歩が生み出した探偵の「明智小五郎」から由来してるものと思われます。

あと毛利小五郎の身長も定かではありませんが、他のキャラクターと比較すると毛利小五郎の身長は180cm強ぐらいと推察されます。割りと毛利小五郎の身長は大きめ。またアニメ版『名探偵コナン』では、毛利小五郎は高所恐怖症とのこと。