【ワンピース考察】ヤマタノオロチの悪魔の実はヤマトが継承する?

ワンピースは現在ワノ国編の佳境を迎えてますが、そこで新しく登場したキャラクターがヤマト光月おでんを自称するものの、四皇カイドウと血が繋がる実の娘。

ただし、ヤマトの能力の詳細などは不明。飛び六胞のメンバー相手に余裕の戦いを展開するなど手練っぽいですが、やはり気になるのは悪魔の実の存在。

そこでYouTubeのドル漫チャンネルで「ヤマトの悪魔の実」について考察してみました。どうやらキーマンとなりそうなキャラクターがワノ国元将軍の黒炭オロチ。何故、ストーリー最終盤に来てカイドウにあっさりと意味もなく殺されたのか?まさにヤマトに継承させるための踏み台だったのではないか?

もし良かったらチャンネル登録、高評価お願いします。

コメント

ドル漫@YouTubeチャンネルも運営してるので是非チェックしてね◀

タイトルとURLをコピーしました