【ワンピース考察】黒ひげ vs カイドウ戦を徹底予想してみた

現在、ワノ国編ではカイドウが無双状態。

龍(ドラゴン)に変身できることが発覚し、一応、ルフィは五皇という新たな枠組みに入ったばかりですが、既にフルボッコ状態。ルフィ vs カイドウ戦は早くも呆気なく終了してしまいました。

そこで気になるのは、四皇同士の強さ。既に【最強】四皇強さランキングは考察済みではあるものの、果たしてカイドウと他の四皇が戦えばどうなるのか?って話。

…ということで、今回ドル漫では「黒ひげ vs カイドウ」の一対一の戦いを徹底的に予想してみたいと思います。

海賊王となる「黒ひげ」がカイドウに勝利する!?

さっそく結論から書いておくと、両者が戦えば「黒ひげがカイドウに勝利する」と見ております。四皇強さランキングで黒ひげを一位に設定してる身としては、カイドウが勝利すると予想すれば矛盾も生じるので…。

例えば、黒ひげは悪魔の実を2つ所持する単体の強さだけではなく、やはり黒ひげ海賊団のメンバーたちが非常に曲者ぞろいで強いキャラクターが多い。既にドル漫ではサンファンウルフがカイドウを倒すかもという予想もしてるんですが、カイドウが統率する百獣海賊団と比較すると総力戦では黒ひげ海賊団に分がありそう。

また最悪の世代の中から最初に海賊王が誕生(ラフテルに到達)するという伏線が張られており、既にカイドウに敗北済みのルフィを除けば、最も海賊王になる可能性が高いのが黒ひげ。つまり、結果的にカイドウに勝利する可能性が高い。

青雉・クザンと手を組むなど、あらゆる手段を講じても勝とうとする執念深さも、割と気分にムラが多いカイドウとの大きな違いかも知れない。

○「ヤミヤミの実」でカイドウの竜化を防ぐ!

じゃあ、黒ひげはどうやってカイドウに勝つことができるのか?いくら海賊団の戦力で上回っていても、巨大な龍に変身することができるカイドウを黒ひげでも倒すのは至難の業でありましょう。

簡単にまとめると、黒ひげは「ヤミヤミの実の能力でカイドウのドラゴン化を防ぐ」のではないか?とドル漫では考察。

ヤミヤミの実は自然ロギア系悪魔の実の中で最も凶悪とされ、相手の悪魔の実の能力を無効化させてしまう。

最初は同じ自然ロギア系のエースに発動した場面が印象的でしたが、このヤミヤミの実は動物ゾオン系悪魔の実であっても有効。おそらく黒ひげが「落とし前戦争」でマルコ相手に勝利した理由も、不死身のフェニックスの能力を発動させなかったからと考察されます。

つまりヤミヤミの実でカイドウを引きつけて龍化を防ぎ、そこをグラグラの実で黒ひげがフルボッコをかます。龍バージョンよりも、ヒト型の方がかなり戦闘力が落ちることは間違いないはず。

もちろんカイドウはヒト型状態でも非常に巨躯ではあるものの、グラグラの実を食らった海軍元帥の赤犬・サカズキが致命傷を負ったことを踏まえると、ルフィのギア4よりも確実にダメージを与えることができるはず。

ちなみに【強さ】カイドウの能力&正体まとめ【強さ】黒ひげティーチの能力&正体まとめなど個別記事も参照。