【悲報】ONE PIECE.comの公式サイトがとにかく重すぎる件

最近、少年ジャンプで連載中の『ONE PIECE』の考察記事を執筆してるドルジ露瓶尊です。例えば【ワンピース考察】Dの一族まとめ【ワンピース】緑牛の正体まとめといった考察記事などを書いてるので、お暇な時にでも読んで下さい。

ただ所詮は、作者・尾田栄一郎さん非公式の個人が運営してる漫画考察ブログ。もちろん「漫画王」や「バトワン」…その他もろもろの違法な漫画ブログのように「拾い画像」などは転載しておりませんが、あまり調子に乗るなよという声も聞こえてきそう。

でも今年か去年ぐらいに『ワンピース』の公式サイトが開設されました。

サイト名もそのまま「ONE PIECE.com(https://one-piece.com/)」。おそらく商標登録なんかもされていると思います。公認ファンのグレッグが考察記事を書いてたり、ウソップの声優・山口勝平のインタビュー記事などが掲載されています。

たまに自分も拝見することがあるんですが、何故か「ONE PIECE.com」のページの表示がめちゃんこ遅い。最初は「あれ?俺ウイルスにでも感染してるのかな?」と思ったのは内緒。でもワンピースの公式サイト「ONE PIECE.com」のページ表示が遅いのには理由がありました。

そこで遠回しに改善点が伝わればいいなと思って、お節介にも自戒も込めて記事を書いてみました。

画像のデータサイズがえげつなく重い

結論から書くと、答えはシンプル。とにかく画像が重い。全く圧縮されておらず、データサイズが半端ないことになってる。

例えば「第95回:〝キャキャロット〟 | グレッグ先生のSUPER「OP」講座! | スペシャル | ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)」という記事を参考に見てみたいと思います。

(ONE PIECE.com)

まずコチラの画像。ちなみにスーロン化したミンク族のキャロットちゃんになります。ワンピースの公式サイトとは言え、最新号の画像や次週号の画像も使用されているのでチェックしてみて下さい。もちろん引用する場合はリンクを張りましょう。

(ONE PIECE.com)

じゃあミンク族のキャロットちゃんの画像がどれぐらい重いかというと、まさかの712KB。風景の写真レベル。

(ONE PIECE.com)

続いては『ワンピース』最新87巻の表紙。ビッグマム海賊団の主要なメンバー一覧がこぞって登場してます。

まあ言っても単なるコミック表紙。そこまでデータが重くなるはずがない。例えば楽天ブックスでの『ワンピース』87巻の表紙画像のデータサイズは185KB程度でした。これでもまあまあ重い部類に入るものの、一応ギリギリ許容範囲内。

(ONE PIECE.com)

じゃあ『ワンピース』87巻の画像サイズはどれぐらいかというと、まさかの989KB。ほぼ1MB。おいおいおい。おそらく記事をアップロードする時にめちゃくちゃ時間もかかってるはず(笑)

こんな調子で「ONE PIECE.com」に使用されてる画像は、どれもめちゃくちゃ重い。大量のサムネイル画像ですら一枚200KB程度あるようでは、そらなかなかページ全体が表示されないはず。

ちなみに、この記事で使っている画像は全てで80KB程度まで圧縮してます。いかに公式サイトが異常に重いかが伝わるはず。

何故、画像のデータが重いとダメかというと、当然ページ表示が遅くなってユーザービリティが非常に落ちる。更に問題はグーグル検索などで上位に表示されにくくなること。公式サイトとはいえ、やはり自分のライバル。あまり良い情報は教えたくないものの、さすがに正しい情報を調べる上で支障をきたしまくり…ということで記事化してみました。